メンタル管理

大損、不調の時ほど無理なトレードをしていませんか?

投稿日:2018年9月28日 更新日:

公園でストレッチ

9月11日に、ありえないルール違反で大損しました。

ストレスで頭を抱える男性
大損! 判断力の欠如、冷静な判断ができない時は休場?続ける?

昨日、大敗しました。 理由は、損切り違反とマイルール違反。 最悪です。 やっていることが、ありえません。 最近の判断不足で、いつか何かをしでかすのではないかと嫌な予感がありましたが、その気持ちを持つ時 ...

続きを見る

その後、3日間休場し、8日間リハビリトレードを続けました。

大損後の私の行動について、検証しました。

9月前半の私のトレード。

先日大損した私。

実は、その前から、ずっとうまくいかないトレードが続いていました。

そりゃそうですよね。

 

体調最悪なのに、「勝たなくてはいけない」といういらない感情が、ず~っと邪魔していますから。

勝っていても、負けていても、やるべきことができていると思えませんでした。

 

毎日の反省を読んでも、明らかにトレードが荒い!

損失につながった理由が、結果にも出ていました。

8月はほとんどトレードをしていなかったので、9月前半は「焦り」が大きく、体調も8月の頑張りがたたってさらに悪化し、判断力の欠如が、大損へとつながりました。

 

大損の後、取り返そうという気持ちを持ったことはありませんか?

焦り

 

大損した後に良くしがちな行動です。

注意ポイント

・損を取り返そうという気持ちで、いつもよりも掛け金を大きく増やす

・いつものポイントで、損切りができなくなる

・いつもはしないいい加減なエントリーをしてしまうので、エントリーの回数が意味なく増える

・順張りトレード派が、逆張りトレードをしたり、逆張りトレード派が、順張りトレードをしてしまう

(両方されている方は、含まず)

・利確すべきところで、「もっと利益を増やさないと、取り返すことができない」といつも利確するするポイントを様子見してしまう

 

大きく負けている時は、感情が乱れているので、冷静な判断ができなくなってしまいます。

後から考えて、

なんでこんなことしてしまったんやろう…

 

とただただ落ち込む。。。

精神的にも良くありません。

 

次の日のトレードに響く方も多いのではないでしょうか?

 

私の大損の理由と、その後のトレードについて考えたことは?

大損、そりゃぁ~そりゃ~落ち込みました。

ダウンするうさぎ

完ぺきなルール違反でしたから。

でも、一日で悩むのはおしまい!

あまりにもダメすぎて、悩むのがバカらしかったのが本音かも?

そして、休場を決めました。

 

私が考えた大損の理由とその後のトレード

 

負けの理由

 

・家計を助けなければいけないというトレードにいらない感情

= 早く利益を得たいという焦り

 

・自律神経失調症から体調不良が続いている

= 集中力と判断力にかけている

 

・やるべきではないエントリーをしている

= 自分のルールが機能していない

 

では、今後どうするべきか?

 

・しばらく休場して何も考えない時間を作る

→ 3日間の休場(調子によっては、もっと休場するつもりでいました)

 

・体調不良に合わせたトレード

→ 午前中早い時間のトレードのみに集中する。

  体調重視で、利確もしんどくなるまで粘らない。

 

・ルールを守る経験を重ねていく

→ 9月いっぱいまで、10時以降はエントリーしない

 

以上が、自分なりの分析と考えた大損後の方向性でした。

大損の時点で、9月の損益はマイナスでした。

それでも、

損失を取り戻そうとするのではなく、自分の調子を取り戻すことを重視しました。

 

その結果… パート代稼げました♪

3日間の休場の間は、チャートも見ないようにしました。

心を落ち着かせることに専念しました。

そして、3連休明けにトレード復帰しました。

結果として、8日間のトレードは早くて寄り付きから30分、遅くても10時半までに終了しました。

相場が良かったので、伸ばしたい気持ちを我慢しつつ、ルールを守ることに徹底し、一度もルールを破ることなくトレードが出来ました。

エントリーの判断不足など、反省点はあるものの、


一つのルールを守り切ること。

 

これを徹底できたことが、自分の中で大きな成果です。

 

以前、トレードを教えていただいた方に、

「今、私自身が守りたいルールを一つだけ教えて」と言われたのに、一つではなく二つか三つ答えた私がいました。

その時点でそれではダメだと忠告されました。

その意味、今回の検証でよく分かりました。

一つのルールを守ることもできなければ、いくつものルールを守ることはできない

 

利確や損切りをした後、10時以降にエントリーしなおしたいという場面が何度もありました。

それでも、守れた!!

潜在意識に、ルールを守ることの上書きができました。

この成果が大きかったです。




大損、不調時のトレードのまとめ

誰にでも、トレードを続けていれば、調子が良い時もあれば、悪い時もあります。

その時、取り返そうとする感情が邪魔をします。

休場した時に考えたことは、

調子が悪いから負けている。

負けているのは感情が乱れているから起こっているので、自分が集中できるルールを徹底して、守ることに努めよう

という考えでした。

あれもこれもできないので、来週も、一つのルールに絞って、引き続きリハビリトレードに専念します。

まずは、体調を戻すこと。

来週は、エントリーは10時15分までが、マイルールです。

 

まだまだ、寄り付き前のエントリーの瞬発力がない… うぅ…ん。

ルールというより、これはイメトレですね。

 

娘が小さい時使っていた、アンパンマンの早押し〇✖ボタンで練習しようかしら?

関連記事

Tags

ランキングに参加中です。ブログを読んでいただいた方の、応援が日々の活力になっています。 お手数おかけしますが、ランキングでのクリック、SNSでのシェアなど、ご協力よろしくお願いします。デイトレ&ブログ書き、引き続きコツコツ頑張ります。
 にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ 

-メンタル管理
-,

Copyright© 初心者主婦のためのデイトレブログ , 2018 All Rights Reserved.