私についてと日々のこと

今、自律神経失調症を患っています。自分は大丈夫という思い込みの甘さ。

絶望する女性

今回は、今現在の私の状況と考えについてです。

ブログの中でも、何度か体調不良を書いてきましたが、心配してくださるコメントをいただくこともあり、きちんとお話しすることにしました。

主婦やトレーダーは、ストレスを抱えやすい環境にあります。

 

誰にでも、起こる可能性があることです。

私の経験が、自分自身を過信せず、心と体のSOSに気づくきっかけになっていただければ、幸いです。

 

<おかげさまで、現在(2019年5月)は、すっきり治っています。>

夫婦で自律神経失調症を患うことになりました。

悩む女性のメンタル

自己紹介 の中で、私が株式投資とトレードを始めたきっかけが、夫の自律神経失調症が原因とお話ししました。

実は、今現在、私自身も、自律神経失調症になっています。

 

私がトレードを始めたのち、夫は調子を取り戻し、営業職以外で無事、仕事復帰をしました。

仕事も順調。

山登り、体力づくりにも余念なし。

それでも、妻としては、仕事が好きな人なので、求められるとまた無理をするのではないかと常に心配はしていました。

 

私もトレードで、家庭に貢献できるようになり、住宅ローンの繰り上げ返済をしたり、家計に余裕ができました。

余裕資金でできることを、いろいろと夢見ていました。

 

そんな明るい日々の中 … 突然、暗闇がやってきました。

 

夫が調子が悪くなった後、私も風邪を引いたのです。

夫自身は、一度治って、また私の風邪が移ったと思い込んでいました。

 

「ぽんぽんちゃんの風邪はしつこいよね」と、電話口で言われ続けました。

何度も言われると、「また言われるかも…」と、電話に出るのも毎回ビクビク。

もちろん、夫に悪気はありません。

今考えると、しんどさを紛らわしたくて理由付けしたかったのでしょう。

 

私もそんな言葉、受け流せばよかったのに、反論もせず、

「健康だった夫を私が不健康にさせてしまった…」

と思い込んでいきました。

 

そして、

夫が休職することになりました。

 

自律神経失調症の場合、いつ仕事復帰するか予想もつきません。

それでも過去に同じことがあった時、私自身が調子を崩すことは一度もありませんでした。

ところが今回の状況は違っていました。

気持ちばかりが焦りました。

 

「夫が不調の間の穴埋めを自分自身がしなくては!!今の私ならなんとかできる!!」

と、トレードで、必要のない感情を持ってしまいました。

 

夫が休職している間、必死でトレードをしていました。

大きな間違い、大きな過信の始まりです。

トレードで勝たなくてはいけないという、必要のない感情を持ってしまったことが、プレッシャーとなりました。

そして、ただの風邪を、自分自身で、自律神経失調症という心の病に、引き寄せてしまいました。

 

これが、今、私が体調を崩している原因と理由です。

 

おかげさまで、夫の不調は仕事を数か月休職したものの、無事復帰しました。

(まだ、安心はできませんが…)

 

私自身の不調は、その後まだ続いています。

今は、夫よりも、私の方が家族に心配される立場になってしまいました(涙)

次のページへ >

ランキングに参加中です。ブログを読んでいただいた方の、応援が日々の活力になっています。 お手数おかけしますが、ご協力よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
関連記事

Tags

-私についてと日々のこと
-,

© 2020 初心者主婦のためのデイトレブログ