おすすめ証券会社

私の発注証券会社。松井証券はデイトレ必須! そう言い切る理由とは?

おすすめする女性

私は、デイトレの発注に、松井証券を利用しています。

ネット証券は、他にもあります。

なぜ松井証券を選んだのか?

松井証券の魅力を、私の発注画面を紹介しながらお伝えします。

 

これからデイトレを始めたいとお考えの方、全力でブログ記事を書きますので、

私のお気に入りの松井証券に、興味を示していただけましたら、このサイトを通じて口座開設していただけるとちょっぴり嬉しいです(笑)

 

完全に主観で記事を書いています。

自分が使っていることしか知りません。

私が知らない、松井証券について、情報を持っている方がいらっしゃいましたら、教えていただけると嬉しいです。

 

松井証券でデイトレをするメリット

パソコンのポイント

 

その1.一日信用取引の取引手数料が無料

財布

私を含め、松井証券でデイトレされる方が多い一番の理由です。

 

デイトレは、その日のうちにエントリーをして、その日のうちに決済する手法。

松井証券は、その取引手数料を無料にしています。

一日に何度も取引するデイトレーダーにとって、手数料無料は、すんご~~~く大事!

必須条件ですね。

 

取引手数料をかけずに、デイトレさせていただけるなんて、なんて太っ腹!

 

さらに、金利・貸株料は、年利1.8%

1注文当たりの約定金額が、100万以上になると、金利・貸株料も無料になります。

 

他にも、楽天証券の「いちにち信用取引」も、取引手数料無料でデイトレできます。

楽天証券でデイトレをされている方も多いです。

 

デイトレで発注する証券会社の選択肢としては、ツールの使い勝手も含めて、

松井証券楽天証券、どちらかの証券会社になります。

 

 

その2.一日信用取引でも手数料無料で現引きができる

財布

2019年12月に、各証券会社が、手数料を大幅に値下げしました。

トレードをする身としては、手数料が安くなることほど嬉しいことはありません。

 

松井証券の一日信用取引では、それまで、その日のうちに決済することが、必須条件でした。

 

デイトレで、どうしても持ち越ししたいって時ありませんか?

 

例えば、デイトレしていた銘柄が、ストップ高に張り付いた時などがあげられますね。

逆に、損になっているが、日足で判断すると、明日に持ち越したいということもあります。

 

それでも、持ち越しができず、今まで泣く泣く決済するか、どうしても持ち越しをしたい場合は、他の証券会社で買い直しするしかありませんでした。

なぜなら、一日信用取引でその日中に決済しない場合は、次の日の寄り付きで、強制決済されてしまうからです。

 

その際は、ペナルティとして、高額の手数料を払う必要があります。

強制決済されると、莫大な手数料が徴収されます。

 

その手数料、1注文あたり3,250円!!高級ランチに行ける値段やん!

 

いくつもの注文を、強制決済してしまうことを想像すると、ぞっとしますね。

 

 

しかし、

ようやく逃げ道が!!

喜ぶぽんぽん

 

手数料無料で、現引きできるようになったんです!

 

 現引きとは、信用取引で購入した株を、現物取引に変更することです。

 

楽天証券は、現引きができるので、

手数料を無駄にしてるし、早く楽天証券に変えなくちゃいけないなぁ…。
でもツールの使い勝手慣れてないし…。

 

なんて、考えていたところの朗報♪

 

ありがとうございます。

松井証券さん、よくぞ決断していただきました。

 

現引きという逃げ道ができたのですから、くれぐれも、強制決済されないように、注意してくださいね。

 

 

その3.50万円まで手数料が無料

財布

 

2019年12月に手数料が改訂され、

現物取引、信用取引の手数料が50万円まで無料になりました。

 

その2でもお伝えしましたが、一日信用取引の強制決済では、莫大な手数料が徴収されます。

 

デイトレ初心者主婦の方が、強制決済をまぬがれるためには、

後場ギリギリでエントリーするのであれば、現物取引か、通常の信用取引でエントリーしてください。

もしくは、持ち越ししないと強く心に決めて、決済しましょう。

 

現物取引、通常の信用取引でも、その日のうちに決済するのなら、
往復50万円以内に収めれば、手数料はかかりません。

 

まだ信用取引口座を開かれていない方が、デイトレの勉強をされる場合も、現物取引で、50万まで広がった枠内でデイトレできますね。

ぜひ、活用して松井証券でのデイトレ発注の練習をしてみて下さいね。

 

 

その4.松井証券のツール、
「ネットストックハイスピード」の使い勝手が抜群にいい

パソコン

 

私が、他の証券会社ではなく、松井証券から離れられない一番の理由です。

 

楽天証券でのデイトレも練習しなくてはと、ず~っと思っているのですが、使い勝手の良さになれちゃって、重い腰が上がりません。

それほど、松井証券は、ツールの使い勝手がいいんです。

ネットストックハイスピードの使い方については、後半で詳しくご説明します。

 

以上の理由から、私は松井証券での発注を続けています。

 

口座開設は無料です。

使い勝手の良さを、ぜひ実感してみて下さいね。

 

▼デイトレ発注最強証券会社。公式サイト▼

 

次のページへ >

ランキングに参加中です。ブログを読んでいただいた方の、応援が日々の活力になっています。 お手数おかけしますが、ご協力よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
関連記事

Tags

-おすすめ証券会社
-

© 2020 初心者主婦のためのデイトレブログ