デイトレ手法

初心者デイトレーダーは、まずは自分の得意パターンを見つけませんか?

投稿日:2018年12月15日 更新日:

色塗りをする男の子

人は誰にでも、得意なこと、不得意なことがあります。

私は、料理は得意、整理整頓は好き。でも、掃除は苦手…

娘は、体操は得意だけれど、ドッジボールが苦手。

泣くから、いつも友達に守ってもらっています(笑)

 

トレードも一緒だと思っています。

得意な手法があれば、苦手な手法があって当たり前。

デイトレの手法をいくつも知ると、どのパターンも魅力的で、やってみたいと思いませんか?

デイトレも、他のことと一緒で、自分が得意な手法もあれば、挑戦しても、難しい手法ってあるんです。

 

苦手なことも、いつかできるようになるかもしれません。

でも、これから、デイトレに挑戦される方は、まずは、自分の得意なパータンを見つけることから始めましょう。

初心者トレーダーは、自分の得意なパターンを見つけることから始めよう。

トレードの本は、多数出版されています。

手法も数多く載っています。

数えきれないくらい、様々な手法があるので、全てが正解で、全てが出来るようになると思いがちです。

 

どの手法が一番いいの?

 

トレードに、必ず勝つ手法なんてものはなく、全てに適している手法なんて、ありません。

 

しいていうならば、

自分にとって「やりやすい手法」「確率が高い手法」があるかどうかです。

 

デイトレには、大きく分けると「順張り」と「逆張り」があります。

私は、デイトレを始めたころ、「順張り」に絞っていました。

 

なぜかというと、自分の性格に合っているから。

順張りは、「よーいドン!」の合図が分かりやすいので、ビビりの私には合っていました。

そして、私なりに、順張りのデイトレでコツコツ取れるようになってから、逆張りトレードに挑戦しました。

 

初めから、両方器用にできる人もいるかもしれません。

しかし、器用でないのなら、

まずは自分の手法を固定することで、得意なパターンを見つけるべきです。

 

いろいろな目線でチャートを見るよりも、

まずは「一つに絞ってチャートと板の動きを見る」

特に、トレードを始めたばかりの時には、大切な考え方です。

 

パソコンに向かうひよこ

 

不得意なことで無理を続けていくよりも、得意なことをさらに伸ばす方が、子どもと一緒で、自信につながるはずです。

そして、得意なパターンで勝てた経験が自分自身を支えてくれ、次のステップアップにつながるのではないでしょうか?

 

大人も子どもと一緒で、得意を見つけて、できた喜びを味わいましょう♪

 

得意なパターンが見つかれば、自分の得意なパターンの枠のなかで、日々調整しながら、トレードを続けていくことができます。

 

私は、リスクを大きくとり、大きく勝つデイトレーダーになることは、今の家庭状況では気持ちの負担が大きく、性格的にも難しいことが分かっているので、利益は小さくても、負けないトレーダーになることを目指しました。

 

本当は、大きく勝ちたいという思いがないわけではありません。

でも、今現在、それができないのであれば、それは自分が得意ではないこと。

日々の中で、少しづつ変えていく努力をしていけば、それが日に日に習慣化し、金額の壁を超えていくことができます。

 

でも、今はリスクを上げていくことよりも、デイトレでは、負けないトレーダーでいる努力を続けています。

 

我が家の大黒柱を、2本にするぞ!!

 

 

まだ自分の手法がない方へ

初心者ひよこ

まずは、デモトレをおすすめします。

大切な大切な資金です。

 

家計の一部かもしれません。

自分の独身時代の資金かもしれません。(←私)

コツコツ貯めたへそくりかもしれませんね(笑)

 

どちらにしろ、資金管理はなにより大切です。トレードから退場しないために、資金をなくしてはいません。

 

トレードは、あっという間にお金が増えていくイメージを持たれているかもしれませんが、その道は険しく、減るのもあっという間です。 

 

まずは、手法難民にならないために、デモトレや少額トレードで、自分の得意なパターンをさがしてみませんか?

 

簡単ですが、思いついた手法の違いを、表にしてみました。

順張り 逆張り
買いが得意 売りが得意
スキャルピング 利益を伸ばす
旬の銘柄でデイトレ 日足に即したデイトレ
動きの速い銘柄 ゆっくり銘柄
出来高が多い銘柄 出来高が少ない銘柄
東証1部銘柄 新興銘柄

 

得意な手法を見つけることができたのなら、まずはその手法にこだわり、その手法をさらに調整し、伸ばすことから始める。

それから、他の手法を身につけても遅くはありません。

 

一つの手法しかなくても、待つことができて、自分がやるべきでないことをしていなければ、デイトレを続けていくことができます。

 

得意な手法ができ、そこにプラス収支がついてくるようになれば、やるべきことができています。

次のステップに進みましょう!

 

スリーステップ
初心者にデイトレのデモトレが必須な訳は?チャートと板の動きに慣れよう

デイトレードは、簡単にできるようになる甘い仕事ではありません。 デイトレードを仕事にしたいのであれば、まずは、ザラ場中のチャートの見方、板の値動きに慣れることから始めるべきだと考えます。 少額で練習を ...

続きを見る

スタートの看板
初心者主婦のデイトレ始めは、マザーズの価格が低い株から!

初心者主婦の方がデイトレを始める時は、どのような銘柄から取引するべきでしょうか? マザーズ市場の価格が低い銘柄から始めてみてはいかがでしょうか? 実は、この記事の内容は、考えがあって訂正しています。 ...

続きを見る




初心者デイトレーダーは、まずは自分の得意パターンを見つけませんか?のまとめ

パソコンで探す

デイトレトレードを始めようと思った時、初心者は、まず手法探しの旅に出ます。

私も、様々な手法を試してみました。

どうもうまくいきません。

また違う手法を試す。

その繰り返しをしていくと、資金はあっという間に減っていきます。

 

必ず、損から始まります。

だからこそ、資金を守るためのデモトレのすすめ。

デモトレでできていたことが、実際のトレードで出来るようになるのにも、時間がかかります。

資金を守るために、2週間でもいいです。

デモトレをやってみませんか?

 

トレード技術を学ぶための本やセミナー、情報商材は数多くあります。

 

どれが正解かではなく、まずは、どれが自分に合うかです。

 

学ぶ気持ちでトレードに向き合うことは、トレードを続ける限り続きます。

 

初心者こそ、まずは「自分に合っている」という手法を見つけたのなら、他の手法をいろいろと取り入れるのではなく、とことん深く理解するまで、同じ手法を繰り返し、落とし込むことが習慣化につながります。

 

「これだ!」という、手法に出会ったのなら、いやになるほど同じ行為に時間を費やしてみて下さいね。

関連記事

Tags

ランキングに参加中です。ブログを読んでいただいた方の、応援が日々の活力になっています。 お手数おかけしますが、ランキングでのクリック、SNSでのシェアなど、ご協力よろしくお願いします。デイトレ&ブログ書き、引き続きコツコツ頑張ります。
 にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ 

-デイトレ手法
-

Copyright© 初心者主婦のためのデイトレブログ , 2019 All Rights Reserved.