主婦トレーダー

なぜ主婦がデイトレーダーに向いているのか?優位性と魅力とは?

投稿日:2018年5月8日 更新日:

MY NEW LIFE

私がなぜ、パートではなく、他の在宅ワークではなく、新たな職業としてデイトレードを仕事として選択したのか?

それは、デイトレードは、主婦に優位性があり、メリットが大きいと判断したからです。

今の自分を変えるチャンスはここにあると考えました。

 

デイトレードは、短時間でお金が稼げる魅力的な仕事です。

しかし、なかには家計や預貯金に手を付けてしまい、家庭不和につながってしまう方もいらっしゃいます。

働けばお金が必ず入る仕事と違い、稼げる保証は全くありません。

私は、株の学校に行くこともなく、株本が唯一の頼りでした。
しかし、幸運にも、デイトレを教えていただける方との出会いがありました。

それでも、メンタルが邪魔をしてやるべきことができません。

デイトレは、分かっていてもできるようになるとは全く違う。それほど、難しい世界です。

 

それでも、主婦の「副業」「お小遣い稼ぎ」「在宅ワーク」そして、「本業」としての株のデイトレードは、苦労に見合う一生のスキルになる可能性がある魅力的な仕事だと確信しています。

なぜ、主婦がデイトレードに向いていると言えるのでしょうか?

主婦にとってのデイトレードの魅力とは何でしょうか?

話が長くなりますが、最後までお付き合いいただければ幸いです。

主婦トレーダーの優位性とは?

主婦トレーダの優位性1.家庭を支えてくれる夫の存在がある

 

株だけで生活できる保障がないことの、リスク回避ができる。

主婦がデイトレードに向いている一番の理由は、


パートナーの存在
です。

世の中には、個人投資家と言われる方が大勢います。

しかしその中で、株のみで生活ができる専業トレーダは、ごくごくわずか。

働きながら株式投資をしている方が、大きな利益を出せるようになっても、今の仕事を辞めるには、大変な勇気と決断が必要です。

なぜなら、株だけで生活できる保障は一切ありません。

 

稼げなくなったら、一度に生活の基盤を失います。

専業デイトレーダーさんのブログを読んでいても、退場(資金がなくなってトレードを辞めること)背ざる負えない状況になった方が大勢います。


それほど、専業トレーダーになるということは、とてつもなく高いハードルです。


私自身、夫がいる今の環境でもデイトレが簡単に儲けられる仕事ではないということは十分に分かっています。

専業デイトレーダーとして成功することは、私には想像すらできない、大きなプレッシャーを背負った戦いなのです。

 

その点、兼業投資家ですと、本業という他に稼ぐ手立てがあるので、生活費プラスの収入を得るという感覚で、トレードに向かうことができます。

株式で資金を減らしても、生活していく基盤があので、稼いで資金を元に戻すことも可能です。

 

専業となると、生活費を稼いだうえで、プラスαの余裕資金が必要です。

数千万数百万の余裕資金がないと専業投資家にはなれないと言われているのは、
稼げる可能性はあっても、稼ぎ続ける保証がないので、常に、生活するために勝たなくてはいけないというプレッシャーが付いてくるからです。

 

相場には、稼ぎやすい時期と、稼ぎにくい時期があります。連日負けが続くときもあります。

勝てるようになってからも、勝ち続けることが難しい。

そういった時期でも、気持ちを落ち着かせてトレードができるために、専業トレーダーには、資金の余裕が必要です。

 

私は、仕事復帰した夫が、また働けなくなった時、「自分が勝たなくてはいけない、自分が稼がなくては今の生活を維持できない」と、自分が勝手に背負ったプレッシャーに押しつぶされて、急に勝てなくなりました。

デイトレを始めた理由も、夫の不調が理由だったので、
心に余裕がなく、資金を減らしたくないという気持ちが強すぎるあまり、取るべきリスクが取れず、長い間低空飛行を続けていました。

デイトレードを始めるのなら、旦那様が元気な働き盛りの時に始めることをお勧めします(笑)

では、本来の(夫が元気な)主婦トレーダーの立場はどうでしょうか?

 

主婦トレーダーは、兼業トレーダーである。

「夫元気で留守が良い」

という言葉がありますが、まさにそれ!!

夫が元気で、家庭を支えてくれる環境でのトレードは、専業トレーダーとしてのプレッシャーがぐ~んと下がります。

 

主婦トレーダーは、夫が家庭を支えてくれているので、

デイトレーダーでありがなら、兼業トレーダーでいることができるのです。

これほどの優位性はありません。

だから甘えていい加減なトレードをしてもよいという意味ではありませんよ。

自分が全てを支えなくてはいけないという気持ちの負担がないことが、主婦トレーダーの最大の強味です。

主婦トレーダーは、家族を支えてくれる夫に感謝しながら、兼業デイトレーダーを目指しましょう。

パートとして始めたトレード、お小遣いが欲しくて始めたトレードが、
家族を支えるもう一本の柱になる日に向けて、自分のスキルを磨いていくのです。

そして、、、夫から「僕の負担を和らげてくれてありがとう」と言われる存在になれると、「私も、できる!」という、自分自身の自信につながります。

 

主婦トレーダーの優位性2.自分の都合に合わせて、相場に参戦できる

株式投資は、さまざまな立場の方が携わっています。

私たちの年金や保険、投資信託などを運用している機関投資家、外国人投資家、個人投資家 …

それぞれの立場で、日々相場の世界で生きています。

機関投資家の方々は、お客様の資金を預かっている以上、今日は相場が悪いから仕事をやめようなんてことはできません。

相場が開いている時間は、相場に張り付け状態です。

しかし、私たち主婦トレーダは、自分の都合に合わせてトレードができます。

 

デイトレードという手法は、パソコンの前で、いつでも注文ができる人が有利です。

 

兼業トレーダーですと、パソコンの前にずっと座っていることは不可能です。

スマホでトレードをされる方もいらっしゃいますが、デイトレをするのならリアルタイムで相場を見ている方が、断然有利です。

用事を済ませてから、子どもを幼稚園や学校に送り出してから、トレードに参戦できます。

通勤時間はいりません。職場は目の前です。

 

見ていた方が値動きが良い時間帯はありますが、自分の決めた自由な時間でトレードに取り組むことができる主婦の立場は、デイトレードをするうえで、とても有利な環境と言えます。




次のページへ >

関連記事

Tags

ランキングに参加中です。ブログを読んでいただいた方の、応援が日々の活力になっています。 お手数おかけしますが、ランキングでのクリック、SNSでのシェアなど、ご協力よろしくお願いします。デイトレ&ブログ書き、引き続きコツコツ頑張ります。
 にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ 

-主婦トレーダー
-

Copyright© 初心者主婦のためのデイトレブログ , 2018 All Rights Reserved.