主婦トレーダー

なぜ主婦がデイトレーダーに向いているのか?優位性と魅力とは?

投稿日:2018年5月8日 更新日:

MY NEW LIFE

私がなぜ、パートではなく、他の在宅ワークではなく、新たな職業としてデイトレードを仕事として選択したのか?

それは、デイトレードは、主婦に優位性があり、メリットが大きいと判断したからです。

今の自分自身を変えるチャンスはここにあると考えました。

 

デイトレードは、短時間でお金が稼げる魅力的な仕事です。

しかし、なかには家計や預貯金に手を付けてしまい、家庭不和につながってしまう方もいらっしゃいます。

働けばお金が必ず入る仕事と違い、稼げる保証は全くありません。

私は、株の学校に行くこともなく、株本が唯一の勉強法でした。

しかし、幸運にも、デイトレを教えていただける方との出会いがありました。

それでも、メンタルが邪魔をしてやるべきことができません。

デイトレは、分かっていると、できるようになるとは全く違う。難しい世界です。

 

それでも、主婦の「副業」「お小遣い稼ぎ」「在宅ワーク」そして、「本業」としての株のデイトレードは、苦労に見合う一生のスキルになる可能性がある魅力的な仕事だと確信しています。

なぜ、主婦の立場がデイトレードに向いていると言えるのでしょうか?

主婦にとってのデイトレードの魅力とは何でしょうか?

話が長くなりますが、最後までお付き合いいただければ幸いです。

主婦トレーダーの優位性とは?

主婦トレーダの優位性1.家庭を支えてくれる夫の存在がある

 

株だけで生活できる保障がないことの、リスク回避ができる。

主婦がデイトレードに向いている一番の理由は、


パートナーの存在
です。

世の中には、個人投資家と言われる方が大勢います。

しかしその中で、株のみで生活ができる専業トレーダは、ごくごくわずか。

働きながら株式投資をしている方が、大きな利益を出せるようになっても、今の仕事を辞めるには、大変な勇気と決断が必要です。

なぜなら、株だけで生活できる保障は一切ありません。

 

稼げなくなったら、一度に生活の基盤を失います。

専業デイトレーダーさんのブログを読んでいても、退場(資金がなくなってトレードを辞めること)背ざる負えない状況になった方が大勢います。


それほど、専業トレーダーになるということは、とてつもなく高いハードルなのです。


私自身、夫がいる今の環境でも、デイトレが簡単に儲けられる仕事ではないということは十分に分かっています。

専業デイトレーダーとして成功することは、私には想像すらできない、大きなプレッシャーを背負った戦いなのです。

 

その点、兼業投資家ですと、本業という他に稼ぐ手立てがあるので、生活費プラスの収入を得るという感覚で、トレードに向かうことができます。

株式で資金を減らしても、生活していく基盤があるので、稼いで資金を元に戻すことも可能です。

 

専業となると、生活費を稼いだうえで、プラスαの余裕資金が必要です。

数千万数百万の余裕資金がないと専業投資家にはなれないと言われているのは、
稼げる可能性はあっても、稼ぎ続ける保証がないので、常に、生活するために勝たなくてはいけないというプレッシャーが付いてくるからです。

 

相場には、稼ぎやすい時期と、稼ぎにくい時期があります。連日負けが続くときもあります。

勝てるようになってからも、勝ち続けることが難しい。

そういった時期でも、気持ちを落ち着かせてトレードができるために、専業トレーダーには、資金の余裕が必要です。

 

私は、仕事復帰した夫が、また働けなくなった時、「自分が勝たなくてはいけない、自分が稼がなくては今の生活を維持できない」と、自分が勝手に背負ったプレッシャーに押しつぶされて、急に勝てなくなりました。

デイトレを始めた理由も、夫の不調が理由だったので、
心に余裕がなく、資金を減らしたくないという気持ちが強すぎるあまり、取るべきリスクが取れず、長い間低空飛行を続けていました。

デイトレードを始めるのなら、旦那様が元気な働き盛りの時に始めることをお勧めします(笑)

では、本来の(夫が元気な)主婦トレーダーの立場はどうでしょうか?

 

主婦トレーダーは、兼業トレーダーである。

「夫元気で留守が良い」

という言葉がありますが、まさにそれ!!

夫が元気で、家庭を支えてくれる環境でのトレードは、専業トレーダーとしてのプレッシャーがぐ~んと下がります。

 

主婦トレーダーは、夫が家庭を支えてくれているので、

デイトレーダーでありがなら、兼業トレーダーでいることができるのです。

これほどの優位性はありません。

だから甘えていい加減なトレードをしてもよいという意味ではありませんよ。

自分が全てを支えなくてはいけないという気持ちの負担がないことが、主婦トレーダーの最大の強味です。

主婦トレーダーは、家族を支えてくれる夫に感謝しながら、兼業デイトレーダーを目指しましょう。

パートとして始めたトレード、お小遣いが欲しくて始めたトレードが、家族を支えるもう一本の柱になる日に向けて、自分のスキルを磨いていくのです。

そして、、、夫から「僕の負担を和らげてくれてありがとう」と言われる存在になれると、「私も、できる!」という、自分自身の自信につながります。

 

主婦トレーダーの優位性2.自分の都合に合わせて、相場に参戦できる

株式投資は、さまざまな立場の方が携わっています。

私たちの年金や保険、投資信託などを運用している機関投資家、外国人投資家、個人投資家 …

それぞれの立場で、日々相場の世界で生きています。

機関投資家の方々は、お客様の資金を預かっている以上、今日は相場が悪いから仕事をやめようなんてことはできません。

相場が開いている時間は、相場に張り付け状態です。

しかし、私たち主婦トレーダは、自分の都合に合わせてトレードができます。

 

デイトレードという手法は、パソコンの前で、いつでも注文ができる人が有利です。

 

兼業トレーダーですと、パソコンの前にずっと座っていることは不可能です。

スマホでトレードをされる方もいらっしゃいますが、デイトレをするのならリアルタイムで相場を見ることから始めて下さい。

用事を済ませてから、子どもを幼稚園や学校に送り出してから、トレードに参戦できます。

通勤時間はいりません。職場は目の前です。

見ていた方が値動きが良い時間帯はありますが、自分の決めた自由な時間でトレードに取り組むことができる主婦の立場は、デイトレードをするうえで、とても有利な環境と言えます。




主婦がデイトレをするメリットとは?

次は、主婦の立場から見た、デイトレードのメリットについて考えていきます。

主婦デイトレーダーのメリット1.自分が決めた時間でトレードができる

 

先ほどの、トレーダーとしての優位性と重なりますが、

自分が決めた時間で仕事が出来ることは、主婦にとって大きなメリットです。

 

私には現在、小学生の子どもがいます。
デイトレードを始めた時は、子どもが年長の時でした。

夫が単身赴任のため、母一人子一人の生活です。
両親は遠方に住んでいるので、何かあった時、すぐに頼れる人がいません。

働きに出る場合、休みやすい環境が必要です。
そこで、時間の融通がきく在宅での仕事を模索しました。

家庭を支えながら、家で稼げる仕事はなにか?

誰もが通る道ですが、初めに検索したのは「在宅ワーク」です。

「誰にでもできる」「隙間時間で」魅力的に思えるものもありましたが、パソコンのスキルがない私には、自分ができる仕事が少ないと判断しました。

なにより、頭の中には、「自分も、大黒柱になりたい」という思いがありました。

主婦トレーダーのメリットは、自分で自分の仕事時間が調節できることです。

 

主婦トレーダーの時間的なメリット

・朝の数時間だけと決めてトレードをする。

・週に数日だけトレードをする。

・パートに出る前に数分、数時間トレードをする。

・家事や子育ての隙間時間でトレードをする。

・今日は、予定があるのでしない。

・長期休みの間は、トレードをせずに子どもと過ごす。

すべて、可能です。

自分の匙加減で決めることができます。

 

子育て、家事、学校行事、習い事 など、

主婦の仕事は、合間をぬってやらなくてはいけないことが多いです。

自分で、自分の時間を調整できることは、助かります。

空いているすべての時間をトレードに費やすこともできます。

自分が決めた時間で仕事ができることは、主婦トレーダーの大きなメリットの一つと言えます。

時間管理
デイトレを午前中のみにこだわった私の理由とは?生活の中での優先事項を確認しよう

私は、今現在、自分のルールとして、午前中のみデイトレをしています。 午前中のみトレードをすることは、メリットもありますが、当然、午後からの銘柄にエントリーができない、大きく伸ばせないというデメリットも ...

続きを見る

 

主婦デイトレーダーのメリット2.自分で稼いだお金を手にすることができる

 

私は常々こう考えていました

・専業主婦でいると、夫の稼ぎを自分のために使うことが後ろめたい。

・私も、家族を支える存在になりたい。

・自分で自由に使えるお金が欲しい。

・私が働くことによって、経済的な余裕を得ることができる。

今、家族でやりたいと思っていることが、もっとできるようになる。

・もし、夫になにかあったときでも、我が家は大丈夫という安心感を得たい。

 

これは、私の性格だとは思いますが、私は、夫が稼いだお金を、自分のために自由に使うことにためらいを感じてしまいます。

もちろん、経済的な余裕がある方は、そんな思いをすることはないと思います。

主婦は家庭を支えているんだから、夫と役割分担ができていて、そんな気持ちを持つ必要はないという考えの方もいらっしゃるでしょう。

でも、私と同じような考えで、自由にお金を使わない方もいるのではないでしょうか?

 

我が家はありがたいことに贅沢はできませんが、現在、夫の収入で暮らしていくことができています。

しかし、

住宅ローン、子どもの学費、老後資金などを将来必要な資金を考えると、余裕資金はありません。

 

なので、私は自分が私用で出かけるときの費用は、自分の独身時代の貯蓄と株の優待、コツコツ貯めたポイントなどを使うようにしています。

夫は、そんなこと考えなくても良いと言ってくれるのですが、私の気持ちが引けるのです。

 

そんな私が、初めて資金を元に戻し、稼げた時、一番にしたことは、夫と自分と娘へのプレゼントでした。

いつも、もらってばかりの私が、家計の担い手の一人になれた喜びは、稼げない期間が長かった分、涙がでるくらい嬉しかったです。

私自身が家族を支えるスタートラインにようやく立てたという喜びは、今でも忘れることができません。

 

自分で稼げるお金があると、ためらわずにお金を使える喜びを得ることができます。


なにより、私も家族の一人として、経済的に役にたっているという気持ちが、自分への自信につながります。

 

主婦デイトレーダーのメリット3.扶養控除の上限を超えられる

 

どうして、主婦が働く場合、年収103万円を気にしないといけないかご存知ですか?
それは、パートなどの給与所得が年収103万円以下だと、以下のメリットがあるからです。

・所得税を払わなくてもいい

・配偶者控除を受けることができ、夫の所得税が減額される

・会社によっては配偶者手当がありますが、支給基準が103万円以下、なかには38万円以下としていることがあり、それを超えると手当がもらえない。

2018年配偶者控除の上限金額が見直され、年収は103万円から150万円になりました。

103万の壁は、自分自身が所得税を払うかどうか会社の家族手当の支給基準がどうかだけということになります。

所得税に関しては、103万円を超えた分にかかってくることになります。

ちなみに、配偶者控除の上限を超えた場合、配偶者特別控除がありますが、主婦トレーダへのデメリットはあっても、メリットはありません。

サラリーマンの妻は、自分で年金保険料を納める必要がありません。

いわゆる「国民年金の第3号被保険者」です。


健康保険
も同じで、ある程度の収入以下であれば、夫の健康保険組合の扶養者として認められますが、収入が基準を超えると、保険料を自分で支払わなくてはいけません。

この社会保険の不要と認められる範囲が、130万円です

税金での扶養範囲は103万円から150万円に変更されましたが、社会保険は130万円です。気を付けて下さい。

 

主婦が働くにあたって、大きな壁が他にもいくつもあります。
ここでは紹介していませんが、夫の収入が多い方や自営業者の妻の方にも、また違った壁があります。

主婦が働く壁には、注意が必要です。

主婦が働く大きな壁。

主婦トレーダーにはそれがありません。

デイトレードのポイント

主婦トレーダーにある唯一の壁は、口座開設する際、特定口座(源泉徴収あり)を選択することで解決します。

主婦が働く壁を気にする必要がない!

主婦トレーダーの最大のメリットであり、

壁を越えて、稼いでいけるという夢!

壁を越えて、挑戦してみようという気持ちになりませんか?

 

主婦トレーダーの税金については、下記の記事に詳しく書いています。

税金対策
主婦トレーダーが注意すべき、株の税金と大きな税メリットについて

主婦トレーダーが注意すべき、税金対策について解説します。 難しく考えると分かりづらくなるので、できる限り、簡単に説明しましょう。 私は、夫が会社員の専業主婦です。 パートで保育士をしていますが、ほとん ...

続きを見る

 

主婦デイトレーダーのメリット4.子育て中の働けない間でもできる。 子どもとの時間が増える。

 

保育園不足が社会問題になっています。

小さいうちは子どもと一緒にいたいけれど、小さいうちから保育園に入れないと、空きがないので、0歳児から保育園に預けるという方もおられます。

それでも、現在働いていて、職場復帰をする方が優先的に入園できるので、「これから働き先を探しているから保育園に入りたい」と申し込んでも、入園しにくいのが現状です。

その受け口として、幼稚園も延長保育をするなどしていますが、長期休みがネックになってしまいます。

もし、働きに行けない期間があるのなら、デイトレだけではなく、その間に、家計管理の勉強や投資のスキルを磨くということを強くお勧めします。

お金について知ることは、必ず未来の自分につながります。

 

子どもと一緒にいる時間はかけがえのないものです。子どもは、あっという間に大きくなります。

私は、今からそれがさみしくて仕方がありません。

我が子との時間をもっと大切にしなくてはと、いつも思っています。

お金や仕事には代わりがあります。

でも、成長していく子どもとの時間は、限られています。

なので、私は、子どもが長期休みの間はトレードを控え、子どもとの時間を優先させるようにしています。

元気な女の子
子育て中。長期休みの主婦デイトレーダーの過ごし方は?

いよいよ夏休み期間が近づいてきました。 給食は終業式の23日まで。 本人、夏休みに、今からウキウキです♪ 来週から、8月終わりまで、 「さぁ、どう過ごしましょ?」 現在、小学3年生、可愛い盛りです♪ ...

続きを見る




主婦デイトレーダーのメリット5. 出かけている時に、株価の動きを気にしなくてもいい

 

株式投資をしていると、どうしても株価の動きが気になります。

私は、スイングトレードをしていると、株の動きが気になって友達といてもチラチラ見てしまうのですが、デイトレなら、

パソコンの前にいる時だけトレードをする

と自分で決めると、それ以外はいくら上がろうが下がろうが気にする必要はありません。

友達とランチに行っている時、子どもと遊んでいる時、株価の動きを気にしなくてすむのは、精神的に楽ですね。

 

主婦デイトレーダーのメリット6.資格がいらない

 

看護師の友達がいます。看護師は需要がありいろいろな働き方ができるので、羨ましく思います。

強い資格を持っていると、再就職はしやすいですが、

正直、資格や積み上げられたスキルや実績がないと女性の再就職は給与も下がり、働きやすい職場を見つけるのも大変苦労します。

そして、年齢が上がれば上がるほど、再就職先の幅は狭まります。

 

これが現実です。

 

私は、これまで働いていた職場が、公立保育園だったので、それなりの給料をいただいていました。

しかし、いったん辞めてしまうと、正社員として働くことは不可能です。

パートとして働き始めることはできます。

新たな資格を取って働くこともできます。

ですが、現実として一度現職を離れてしまうと、女性は、新たに正社員として働き始めることが難しいです。

トレーダーに資格はいりません。

スキルを身につけるには、勉強は不可欠です。

勉強をしても、トレードができるようになるとは限りません。

私のように、「株ってなぁに?」というところから、始めるのなら、それ相当の努力と覚悟が必要です。

それでも、あきらめずに、やってみよう、続けていこうという気持ちがあるのなら、トレードは、いつでも、誰でも始めることができます。

パソコンと資金さえあれば、どこでも誰でも挑戦ができます。

 

主婦デイトレーダーのメリット7.トレーダーは、定年がない

これも、私がデイトレードを仕事として選んだ大きな理由の一つです。

よく、仕事を退職してから、退職金を元手に株式投資を始めている方がいます。

はっきり言います。

急に大金を手にして投資を始めても、絶対にうまくいきません。

 

我が家の父は、まんまと大手銀行の誘いにのって、投資信託を始めました。

「配当金があるから」

「今は元本が減っているから解約できない」と言って、そのまま放置状態です。

株は、急に始めたからっと、できるような甘い世界ではありません。

しかし、

継続して稼げるスキルとメンタルを訓練していけば、資格もいりません。

定年もありません。


年を取ってからも、ずっと続けていけていけます。

引っ越ししても、パソコンさえあればどこででもできます。

通勤時間もなく、最悪、体調が悪くてもできます。

デイトレードに限らず、

株式投資は、年齢制限がなく、誰でも、どこでも、いつからでもできるというのが、大きな魅力です。

誕生日
トレードを始めるのに年齢は関係ある?40代からデイトレ始めました

今日は、私の誕生日です♪ 人に聞かれて、堂々と言える年齢ではありません(美魔女なら、別ですが…) 一応女性ですし、年齢をブログで公表するのは、抵抗がないと言えば嘘になりますが… というか本当は言いたく ...

続きを見る

 

それでも、一歳でも若くから早めた方が、学ぶ時間を長くすることができ、失敗してもまたやり直せるチャンスが増えます。

特に長期の投信積立は、小額からでいいので、早めに始めることをお勧めします。

投資信託
我が家が、投資信託を長期投資として選択した理由とは?

我が家は、夫は会社員、私と娘の3人家族です。 将来的に向けて、貯めていかなくてはいけない資金は、自分たちの老後資金と娘の将来の学費です。 これらの資金を毎月、「つみたてNISA」と「iDeCo」を利用 ...

続きを見る

 

主婦デイトレーダーのメリット8.子どもに伝えていける経済的な知識を得られる

日本は投資教育に力を入れていません。世界と比べると、大幅に遅れています。

だから、投資に関心がない、投資は怖いものだという気持ちが先行している人が多いです。

 

私自身も株式投資なんて、普通の人が手を出すべき世界じゃないと思っていました。
私の周りの友達も、投資をしている人は、私が勧めて関心を持ってくれた数人のみです。

 

そして、知識がないというのは悲しいことで、銀行や証券会社、保険会社に勧められるままに、私たちにではなく、会社側に都合の良い、間違った商品に投資をしてしまいます。

 

せっかく良い制度があるのに、NISAつみたてNISAiDeCoを利用している人は、数パーセントにすぎないという現実は、日本が投資教育を怠ってきた結果です。

 

投資を勉強するには、本やインターネットで調べながら自力で頑張るか、株式投資を学ぶ学校などに通うしかありません。

投資の世界を知るということは、これから生きていくうえで、必要不可欠な知識です。

働いて稼ぐことと同時に、お金自身にも働いてもらうことが必要です。

 

私は現在、デイトレードと併用して、スイングトレード、投資信託、株主優待投資などをしていますが、すべて株の勉強をしていく中で、身に着けた知識です。

投資信託で長期投資をすることで、将来への不安が減り、優待があることで、日々の生活へのゆとりにつながりました。

スイングトレードとデイトレードは、日々の生活と将来の余裕につながる資金を稼ぐためと考えています。

母として、子どものに伝えていくことができるお金の知識を身につけてみませんか?

なんでも、やってみましょう。

スクロールマネーセミナーに参加してきました。




主婦にとってのデイトレーダーの優位性とメリットのまとめ

長文に、ここまで、お付き合いいただきありがとうございます。

ここまで読んでくださったあなたは、現状を変えたい、投資やトレードに関心がある方だと思います。

何度も繰り返しますが、簡単にできることではありません。
それでも、挑戦する価値のある仕事であることに、間違いはありません。

主婦にとってのデイトレードの優位性と魅力について私が考えたことをまとめてみました。

ポイント

・主婦トレーダーは兼業トレーダーでいられる

・自分の時間で仕事ができる

・自分で稼いだお金を手にすることができる

・扶養控除の上限を超え、将来への夢を広げられる

・子育て中でもできる。子どもとの時間が増える

・出かけている時に、株価の動きを気にしなくていい

・資格がいらない

・定年がない

・子どもに伝えられる知識が得られる

 

私がトレードで稼いでいる額は、テレビで言われているような数千万、数億円という世界ではありません。

家族との時間を優先させながら、コツコツ続けていく方法です。

 

今がよくても、これから旦那さんの仕事がどうなるか分かりません。
自分自身にも、何が起こるか分かりません。

株、トレードを正しく理解し、大儲けしようという考えを持たなければ、トレードを、生涯の仕事として、続けていくことができます。

 

何事も、やり始めなければ前に進めません。
でも、できるようになれば、

その知的財産は、自分を生涯助けてくれることになるでしょう。

主婦ほどデイトレに向いている環境にいて、主婦ほど株式投資の知識を身につけることで、自分自身を変えていける立場にいる人はいないのではないか?

と今は思っています。

主婦トレーダー仲間を増やしたいという思いで、このブログを立ち上げました。

 

私自身、まだまだ勉強中ではありますが、私と同じように、現状を変えたいと考えている主婦の方に、投資とトレードに関心を持っていただき、お役に立てる記事が書けるように、頑張ります。

トレードスタート
初心者主婦トレーダーがまずやるべきこととは?デイトレ最初の準備と流れ

このブログは、初心者主婦のためのデイトレード入門です。 「こんなこと知ってるよ!」「常識だよ!」と言われる方もいらっしゃるかと思いますが、私が株を始めたとき、何から取り掛かればよいのか、全くわかりませ ...

続きを見る

初心者トレーダー
デイトレードとは?他の投資法との違い、優位性とデメリットとは?

デイトレードと他の投資法との違いとは何でしょうか? 「主婦にとっての優位性と魅力」の記事とも被る部分もありますが、 基本を知ることは大切なことなので、一緒に確認していきましょうね。 株式投資のスタイル ...

続きを見る

関連記事

Tags

ランキングに参加中です。ブログを読んでいただいた方の、応援が日々の活力になっています。 お手数おかけしますが、ランキングでのクリック、SNSでのシェアなど、ご協力よろしくお願いします。デイトレ&ブログ書き、引き続きコツコツ頑張ります。
 にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ 

-主婦トレーダー
-

Copyright© 初心者主婦のためのデイトレブログ , 2019 All Rights Reserved.