私のトレード環境

成功への近道は、自分で見つけるだけでなく「メンターに聞くこと」

2019年10月25日

サポート

一度も行ったことがない場所を目指して歩くのは、果てしなく遠く感じるものです。

その場所へ行ったことがある人と一緒に歩んでいくことができれば、遠い道が、近いと感じませんか?

好き好んで険しい道を、一人で歩く必要はありません。

歩いたことがある人を、自ら探してみましょう。

 

特に、デイトレは、一人でコツコツとパソコンに向かう孤独な作業です。

ぜひ、あなたのメンターを見つけて下さい。

デイトレの手法も、やり方も手探り状態で、不安を感じていた。

落ち込む女性

デイトレは、「簡単にできるものではない」

頭では、そのことを分かっているつもりでした。

 

しかし、私の中に、「時間をかければ、いつかできるようになるだろう」という甘さがありました。

 

本当に、甘かった!!

 

時間をかけても、出来るようになるとは限りません。

デイトレは、悩み、資金を失い、できない期間に、耐えられなくなった人が、あきらめてやめていくケースが多いのです。

 

私がデイトレを始めようと決めた時、

先人からの知識を学ぶことが先決と考え、まずトレードに関する本をとにかく読みました。

 

読んだ本の中から絞り出そうと、ノートに書いたり、繰り返し大切なところを読み続けました。

数か月かけて、知識は増えましたが、

「知識が増えること」と「実際にできるようになること」は明らかに違います。

 

しかし、全てが初めての経験、手探り状態です。

どれが大切かも、何から始めてもいいかも分かりません。

孤独で、不安ばかりがよぎりました。

 

そこで、

「私より、先にデイトレを始めて、すでに多くの経験を積んでいるトレーダーの方が必ずいるはず」と考え、

ブログを読んだり、情報商材を探すことを始めました。

セミナーや教室は近くになく、子育て真っ最中。

主婦としては、時間もお金もかかるので、初めから通うことはあきらめていました。

 

そして、多くの情報の中で、私のメンターとなる方々と出会うことが出来ました。

 

メンターとは? 自分のメンターを見つけよう。

 

何か、新しいことを始めようとする時、あなたならどうしますか?

何か、分からないことがある時、あなたならどうしますか?

何か、達成したい目標がある時、あなたならどうしますか?

 

メンターとは、「良き指導者」「優れた助言者」「恩師」「理解者」「教育者」といった意味です。

経験が少ない人に対して、行動を支援してくれたり、アドバイスをしてくれる、サポーター的な役割を担う人です。

 

メンターに求められるものとして、

・同じ活動や仕事で成功した経験がある

・コミュニケーション能力があり、客観的なものの捉え方ができる

ということが、上げられます。

 

あなたにも、今まで出会ってきた人の中で、自分の人生を変えるような存在の人はいませんでしたか?

その方は、あなたにとって「人生のメンター」です。

メンターとの出会いは、自分の人生を変えてしまうこともあるのです。

 

「最短ルート」で、新しいことを学びたいのなら

自分の分からないこと、始めたいこと、達成したい目標をすでに達成している人に、「聞くこと」です。

 

すでに、あなたの目標としていることを達成している成功者を見つける。

そして、「成功者に、どうやって成功したのかを聞く」

 

自分にとってのメンターを見つけるのです。

 

本を読んで学ぶこと = 自主学習

メンターに聞くこと = 先生から教えてもらう

と考えると、上達が早いのもうなずけます。

 

次のページへ >

関連記事

Tags

ランキングに参加中です。ブログを読んでいただいた方の、応援が日々の活力になっています。 お手数おかけしますが、ランキングでのクリック、SNSでのシェアなど、ご協力よろしくお願いします。デイトレ&ブログ書き、引き続きコツコツ頑張ります。
 にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ 

-私のトレード環境
-

Copyright© 初心者主婦のためのデイトレブログ , 2020 All Rights Reserved.