チャートの見方

初心者トーレーダは、まずチャートをシンプルに見る目を養おう

投稿日:2018年9月22日 更新日:

チャート

初心者デイトレーダーの方が、まず初めに迷うこと。

それは、チャートの見方とデイトレのやり方を理解しがたいということです。

その中でも、大切なのはチャートの見方です。

これから始めようとする際、まずは本を読んで、ネットで調べて、一生懸命に勉強をすると思います。

やり方を覚えた。

「さぁ、始めよう」

それでもできない…

理由は、メンタル的なことが大部分を占めているのですが、まずはチャートの見方が分からなければ、トレードはできません。

チャートの見方は慣れです。

チャートをシンプルに見る目を養うことからはじめよう

チャートの見方は、たくさんチャートを見れば見るほど、自然と分かるようになってきます。

「三角持ち合い作ってるから、上抜けするかな?」

「そろそろ抵抗線超えそうかな?」

「MA上抜けしそうなチャートだなぁ」 などなど

 

私は、デイトレを始めたころ、全くチャートの見方が分からなかったので、

「とりあえずチャートを見る数をこなそう」と、たくさんのチャートを見ました。

日足チャートは、500~800くらいは余裕で見ていたと思います。

「習うより慣れよ」

という言葉がありますが、そのままです。

最初は、3時間かかっていました。

本当に、分からなかったもんですから…(汗)

 

チャートには、いろいろな設定ができます。

テクニカル分析も多種多様。

ボリンジャーバンド、RSI、MACDなどなど、た~くさんあります。

私も全て、勉強はしています。

今後も、やっぱり表示させたいなと思えば表示させるかもしれません。

 

でも、今は、デイトレ銘柄を探すときは、ローソク足と出来高、移動平均線のみで十分です。(スイングは別)

難しく見るから言い訳ではありません。

シンプルに見てこそ、見えてくるものがあります。

私は、カブドッココム証券のkabuステーションを使って、日足のチェックをしています。

私の、デイトレ日足チェック用の画面を表示させてみました。

小さいので分かりにくいですが…

左に大きく表示させているのが、日足チャートです。

右に監視銘柄が並んでいます。

PgDn↓キーとエンターキーを交互に押すと、次々と銘柄チェックができます。

慣れると、1ページ1、2秒くらいで判断できるので、とりあえず、気になった銘柄を次々別フォルダーに入れて、再度確認です。

カブコムチャート

自分仕様に、見やすい色にして、日足チャートをでっかく!!

他にも、5画面カスタマイズできるので、大活躍です。

 

この話を聞いて、日足をチェックするなんて、面倒くさいと思いましたか?

「はい、面倒です(笑)」

でも、初期の私が真面目で力を入れすぎていただけで、慣れると時間は減らせます。

銘柄選別をしっかりしていけば、チェックする銘柄の数も減らせます。

日足をチェックすることで、デイトレだけではなく、スイングや優待を仕込むときにも使えるので、上位チャートのチェックは、私には欠かせない作業です。

 

実は最近、体調を崩しているせいもあるのですが、ちょっと楽する方法も覚えました。

日足チェックに時間が取れない時は、前日選択した銘柄から、まだもみ合い中の銘柄のみを残し、それプラス寄り付き前の気配値ランキングのチェックでデイトレです。

結構な数をチェックしていると、2~3日使えます(笑)

あっ、でも今からデイトレを始められるのでしたら、ちゃんとチャートチェックをして下さいね。

 

デイトレのメリットは、繰り返し練習ができること。

鉄棒をする子供の手

デイトレの魅力の一つに、短時間で何度も練習できることがあります。

 

上位チャート(日足、週足など)と前日5分足のチェック → ザラ場に挑む

 

これを日々繰り返すことで、何度もチャートを見る機会があるので、チャートの見方が分かるようになるのは早いです。

それを活かさない手はありません。

デイトレを目的に、日足チェックをすることで、スイングや優待仕込みのタイミングをつかむというおまけもついてきます。

デイトレというと、その場のチャートで判断しているように思われがちです。

確かにランキングなどで、今動いている銘柄に着目し、その値動きでデイトレされている方も多いです。

でも、私は臨機応変にスピード対応できるタイプではないし、できるだけ先に目を付けておいて、初動から伸びていくトレンドに乗る方が、性格に合っています。

メンタル豆腐、びくびくトレーダーには上位チャートの値動きに沿ったトレードは、適している手法ではないでしょうか?

 

ぜひ、繰り返しチャートを見て、シンプルにチャートを見る目を育てて下さいね。

始値ブレイク
デイトレで、始値のブレイクで仕掛ける理由とその手法とは?

「始値ブレイク」は、先輩直伝、私の鉄板トレードです。 トレードを午前中で終わらせるようになり、今まで以上に、寄り付きの早い段階でトレンドに乗ることに気持ちを集中させています。 日足が良ければ、寄り付き ...

続きを見る

初心者トーレーダは、まずチャートを見る目を育てようのまとめ

チャートに根拠があればあるほど、その銘柄の信頼性は高くなります。

そのための、上位チャートのチェックです。

主婦の時間はコマ切れです。

まとまった時間は、なかなか取れないかもしれません。

それでも、一日の中に、チャートを見る時間を儲けることを、ぜひ習慣づけて欲しいです。

チャートの見方をものにすることから、トレードを始めましょう。

シンプルに、シンプルに、チャートを見ることを意識して…

関連記事

Tags

ランキングに参加中です。ブログを読んでいただいた方の、応援が日々の活力になっています。 お手数おかけしますが、ランキングでのクリック、SNSでのシェアなど、ご協力よろしくお願いします。デイトレ&ブログ書き、引き続きコツコツ頑張ります。
 にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ 

-チャートの見方
-,

Copyright© 初心者主婦のためのデイトレブログ , 2018 All Rights Reserved.