株本活用法、おすすめ本

株本を安く手に入れて、投資・トレードの知識を勉強する方法とは?

2019年1月19日

本からのアイディア

株やトレードをやってみたい。

でも、何から知識を得て勉強するべきか?

やはり私は、初心者がまず知識を得るには、本に勝るものはないと考えています。

内容がまとめられた株本を読むことで、基礎的な知識を得て、ネットで得た情報をより理解することができます。

株本から得た知識があることで、株の学校やマネースクールでの学びを、さらに上の段階で活かすことができます。

そして、それらを実践で、活かすことにつなげていくことができます。

中には、買う価値もない、小手先だけの内容もあります。

しかし、先人の知識がギュッと詰まっている名作は、使い捨てではなく、その時自分がいる位置によって何度も何度も読み返す価値があります。

 

だからと言って、家計を管理している主婦が、自由になるお金って、限界がありますよね(涙)

そこで、私が、活用している読みたい本のみを手に入れる方法について、いくつか紹介し、お役に立てればとと思います。

どれも、低コストで、本から知識を得るには間違いなしの方法です。

何か得ようとするならば、先に自己投資することがあたりまえ

お金

 

「これから、株やトレードを始めたい。」

証券会社に口座を開設して、入金さえすれば、いつでも可能です。

しかし、あなたの目的は、貯蓄したお金を増やすこと。

 

お金を増やすための知識を得るためには、まず自己投資が必要です。

 

ネットからも、知識を得ることができます。しかし、情報を探すことは大変です。

私自身、どれだけの時間を、ネットで探すために費やしたか分かりません。

たくさんのブログを読みましたが、今現在、自分の振り返りために、何度も読み返すブログは、たった数個です。

ブログに挑戦してみて分かったのですが、人に分かりやすく、まとまった情報として伝えていくのは、本当に難しい。

 

その点、ネットの情報と違い、本は知識が流れに沿って、まとまっています。

 初めての事に挑戦するのなら、自己投資として、良書がはじめの一歩です 

 

本には、読み進めていく流れがあります。

そして、知っている内容があれば、読む必要も、メモる必要もありません。

 

私が、本を好きということもありますが、勉強を始めるための自己投資先としては、最適です。

 

私のバイブル「デイトレード」に、このような一文があります。

 

参考

・熟練したトレーダーになるためのコストは高いということを認識すること。

そのコストを受け入れることができるとしたうえで、成功を追い求めなければならない。

トレードを極めるまで情熱の炎を燃やす続けなければならない。

・まずは知識を求めよ、利益はその次である。

知識が最も重要であることの認識があれば、無限の利益がついてくることはほぼ必定である。

(一部抜粋)

 

何か得ようとするのならば、先に自己投資をする。

そうでなければ、方向性も見えませんし、「やりたい」という思いだけでは、何の解決にもなりません。

 

まずは、知識を得る。

 

コストが高いけれど、時短ができるという点において、良質な「株のスクールに通う」「ネットの情報商材から知識を得る」というのも、一つの手立てです。

しかし、主婦という立場では、そういったコストのかかる手立てに、限界がある立場にいる方が多いはずです。

私自身がそうでした。

これからデイトレーダーを目指す初心者主婦の方は、まずは本から知識を得て欲しいと思います。

 

では、お金のかからない方法から順番に、私が安く本から知識を得ている方法をお伝えします。

他に、手立てがある方がありましたら、ぜひ教えて下さい♪




次のページへ >

関連記事

Tags

ランキングに参加中です。ブログを読んでいただいた方の、応援が日々の活力になっています。 お手数おかけしますが、ランキングでのクリック、SNSでのシェアなど、ご協力よろしくお願いします。デイトレ&ブログ書き、引き続きコツコツ頑張ります。
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ

-株本活用法、おすすめ本
-,

Copyright© 初心者主婦のためのデイトレブログ , 2020 All Rights Reserved.