私についてと日々のこと

自己紹介&私がデイトレを始めた理由

投稿日:2018年4月23日 更新日:

自己紹介

光を浴びる新芽

はじめまして。

たくさんのブログの中から、私のブログにご訪問頂きありがとうございます。

ぽんぽんと言います。

結婚をきっかけに仕事を辞め、現在は京都に住んでいます。

元々は、公立保育園の保育士をしていました。
今も、働くお母さんの子どもを預かる企業内保育の保育士を、週末と平日のお願いされた日に行っています。

子どもと接する時間は、私の癒しです。

今の私は、トレードをメインの仕事にしています。
無理のない投資を目指し、デイトレードは、午前中に時間を絞り、1万円から2万円の収支が毎日の目標です。

デイトレーダーの中には、一日に数十万、月数百万という利益を得ている方もいらっしゃいますが、私は大きな利益を目指しているわけではありません。

毎月安定して、長く続けていける、負けないトレードを目指しています。

数年続けてきて、デイトレードで生き抜くためには、何が必要で何が必要でないのかが、私なりに見えてきました。

私が日々のトレードで学んできた知識が、これからデイトレーダーを目指そうと考えている初心者主婦の方のお役に立てることができるのなら、幸いです。




私と株との出会い

自己紹介として、私が株を始めたきっかけ、その後なぜデイトレに本気で挑戦しようとしたのかについてお話しします。

初めは、インデックスファンドでの積み立て投資がきっかけ

株は、まったく遠い世界のことだと思っていました。

お金が減ったり増えたりするなんて怖い。
そんなこと私にできるわけがないと思っていました。

夫に、「株は、買うのも売るのも簡単だよ」と言われても、信じられません。
なぜなら彼は、過去に買った株を放置して、数百万減らしています。

そんな彼が買ってきた
投資信託にだまされるな![新版] 竹川 美奈子 著

という本が、投資との出会いでした。

投資信託なら私にもわかる!できる!

と思い、積立投信が、株へのハードルを下げるきっかけになりました。

時間をかけて、長期で運用することで将来の資産形成を行うインデックスファンド投資です。

今も、自分の老後、子どもの未来のために、長期で運用しています。

友達と話していると分かるのですが、多くの主婦の方が長期投資の複利効果と可能性を理解していません。

国の制度である、iDeCo、つみたてNISA、NISAを、利用しないはもったいない!
知らない方がいらっしゃるのなら、今すぐ調べてくださいね。

長期資産形成には、必須です。

積み重ねる積み木
トレードと併用した投資信託での長期資産運用を今すぐ始めませんか?

今回は、将来に向けての投資信託での資産運用の必要性について、私なりの考え方をお話しします。 主婦は家庭の資産を守る存在です。 旦那様が管理をしているご家庭もあると思いますが、すべておまかせという方は、 ...

続きを見る

 

株式投資を始める


その後、数年間は投信積立のインデックスファンド投資のみ。

子どもはまだ小さく、両方の実家が遠いので、いざというときに預ける先もありません。

外で仕事をする日のために、今できることを!と考え、

京都という土地柄を生かし、数年続けていた手作り市出展への復帰計画。
長期で働くことができ、需要の多い「介護職員初任者研修」も取得しました。

この時点で、私の仕事復帰の選択肢は、保育士、ヘルパー、手作り市への出展でした。

次の株式投資へのきっかけは、たまたま図書館で見つけた、一冊の株入門本です。

株式投資についての基本が分かりやすく書かれており、単純にやってみたいと思いました。

当然と言えば当然ですが、株入門本なので、ファンダメンタルズ(株の分析)中心の内容でした。

 

そこで、投資雑誌に業績優秀と書かれている銘柄を中心に、いくつか買ってみました。

今思うと、典型的な、損をするやり方ですね(笑)

ただ単に、時期が良かったので、大きな損もせず、ちょっと買って売ってを繰り返し、プチ利益がでたり、株主優待を楽しんでいました。

プチ投資や、株主優待を経験することで、私の株へのハードルが、さらに下がりました。

保育士として数日働いていたので、子どもの手が離れたら仕事を増やし、株式投資と手作り市も続けていけば、家計にも貢献できるのではと考えていました。

 

この時点で、私はまだ自分の置かれている立場に、気がついていません。

 

私がデイトレードを始めた理由

いよいよ私が、トレードを始めたきっかけです。

これからの将来についての、私の考えが甘すぎた

・将来への資産形成は、インデックスファンドで増やす。

・大黒柱は夫。

・私も、子育てをしながら、家庭をサポートできるように働く。

私は、家族の人生設計を、このように考えていました。

そんな時、事件は起こりました。


夫が働けなくなったのです。

実は、我が家の夫は、結婚する前に働きすぎで自律神経失調症になり、2年間仕事を休んでいたことがあります。

私は、そのことをつきあって数か月後に聞きましたが、好きなので結婚しました。

結婚後も、薬を飲んでいるし、まだ完治していないことも知っていましたが、仕事には毎日行ってましたし、見た目には誰よりも明るくて元気な人です。

常に心配はしていましたが、どこかで「時間の経過とともに、良い方向に向かうはず。」と思い込んでいました。

 

そんな彼が、病気を悪化させ、営業職からの戦力外通告を受けてしまったのです。

 

私の考えが甘すぎたことに、気が付きました。

我が家は、夫の収入を支えるだけではいけない。

夫ばかりに精神的な負担をかけてはいけない。

私自身も大黒柱にならなくてはいけない。

 

私も大黒柱になることを始めなければ!!!

夫は単身赴任になりました。

実家に子どもを預けることもできません。
娘が頼れるのは、私だけです。

家で出来る仕事を模索しました。

そこで、考えに考えて決心した仕事が デイトレードです。

挑戦してみると、デイトレードの世界が、想像以上に大変だということがすぐに分かりました。

何も知らない主婦が、初めてデイトレードをした日

でも、今こそ私が頑張らなくてはいけない時だという意思は固かったです。

寝る間も惜しんで、必死で勉強しました。

勉強すればするほど、デイトレであれ、スイングであれ、

株式投資ではなく株式投機(トレード)でないと、今の現状を変えられないという考えに至りました。

 

数年経ちました。

今現在も、トレードを続けています。

私は、デイトレを始めるまで、大きな遠回りをしました。

デイトレを始めてからも、大きな遠回りをしました。

株式投資を始めた段階から考えると、数年を無駄にしています。

時間を巻き戻したいと悲しくなるくらい、遠回りをしています。

 

主婦というだけで、株は無理と決めつけていました。

デイトレは怖いと決めつけていました。

 

昔の私に教えてあげたい。
現状を変えたい気持ちがあるのなら、何か始めたいという想いがあるのなら、一日も早く自分の壁をぶち破りなさいと。

 

私自身、まだまだ、道半ばの身です。年間で、トータルプラスが維持できるようになった段階です。

今は、生涯勝ち続けるトレーダーを目指しています。

こんな道半ばの私でも、遠回りをした分、株式投資に関心を持ち、これから株を始めよう、デイトレを始めようと一歩踏み出そうか悩んでいる初心者主婦の方の背中を押す自信があります。

株を始める初歩的なことから、株式投資に対する考え方、デイトレードを仕事にするために必要なことについて、同じ主婦目線でお伝えしていければと考えています。

「よろしくお願いします」

ぽんぽん

MY NEW LIFE
なぜ主婦がデイトレーダーに向いているのか?優位性と魅力とは?

私がなぜ、パートではなく、他の在宅ワークではなく、新たな職業としてデイトレードを仕事として選択したのか? それは、デイトレードは、主婦に優位性があり、メリットが大きいと判断したからです。 今の自分を変 ...

続きを見る

 

関連記事

Tags

ランキングに参加中です。ブログを読んでいただいた方の、応援が日々の活力になっています。 お手数おかけしますが、ランキングでのクリック、SNSでのシェアなど、ご協力よろしくお願いします。デイトレ&ブログ書き、引き続きコツコツ頑張ります。
 にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ 

-私についてと日々のこと
-

Copyright© 初心者主婦のためのデイトレブログ , 2018 All Rights Reserved.