デイトレ基礎知識

初心者主婦が株式投資のセミナーやスクールを受講しても大丈夫?

投稿日:2018年11月19日 更新日:

セミナーを受ける人

日本は学校教育において、お金について学ぶ機会がほとんどなく、現状に漠然とした不安があっても、何から始めてよいか分からない人が多いように思います。

私自身も、独身時代は、給与管理が全くできていませんでした。
もちろん、お金を増やすという考えもありません。

「自分自身に投資をする」という考えは、若い時こそすべきです。
しかし、私の場合、投資よりも浪費が多い日々でした。

20代後半になり、「もしかして、このまま独身?これではいけない!」とようやく気が付き、貯蓄を始め、結婚して家計を管理するようになり、資産運用することの必要性を知った遅咲きです。

株式投資や家計管理、税金対策などに関心を持つようになり、多くの書籍を読み、

「知らなければ気がつかないけれど、知っているからこそ得をする」ことが、あまりにも多すぎると知りました。

 

セミナーやスクールを受講することは、お金についてのスキルアップをする手立てとして、「基礎知識を付ける」「時短になる」「自分の士気を高める」という点において、メリットがあるというのが私の考えです。

セミナーやスクールを受講することで得られるメリット

セミナーを受ける女性の手

受講するメリット1.初歩的な知識から段階を追って学ぶことができる

私は、独学で家計管理についても、株式投資についても勉強しました。

必要でなかった書籍や情報商材、インターネットでの情報集めに費やした時間と金額を考えると、「その時間と金額を使えば、もっと良い手立てがあったはず?」と考えることがあります。

特に、家計管理については、保険や住宅ローンをよく調べないままに進めてしまった部分が多く、かなりの損と後悔をしています。

スクールで学ぶということは、

・参考書を買ってきて、自分で学ぶ

・教科書や参考書を使って、学校や塾で教えてもらう

という違いに近く、スクールは、経験した人から直接学び、段階を追って知識をつけていくという点で優れていると考えます。

 

受講するメリット2.最大のメリットは、時間の短縮

セミナーやスクールを受講する最大のメリットは、人に教えてもらうことによる時間の短縮につきます。

相場に参加するためには、理解するための準備と努力の時間が必要です。

私は、投資に関心を持ち、投資信託を始めてから、トレードを本格的に始めるまで、5年ほどかかっています。
そして、デイトレを始めてから、資金を戻すまで、2年かかっています。

もっと、「投資」「トレード」についての違いを知り、頭でっかちにトレードを怖いと思っていなければ、早い段階から、行動に結びついていました。

「お金に関する知識が全くない」

「株についての知識を学ぶ時間を短縮したい」

という方は、本で学ぶだけではなく、教えて下さる方がいるという環境に身を置くことは効率的です。

もちろん、教えてもらった = できるようになる は、明らかに違います。

それでも、実際に投資やトレードをしながら、自分の行動について、相談できる存在がいるというのは力強いですね。

 

受講するメリット3.お金についての悩みは人には相談しにくい。お金に関心を持つ人と出会えるチャンスがある

お金について知識を得るにも、株式投資やトレードについての知識を得るにも、勉強はかかせません。

一人で黙々と勉強を続けることは可能です。

しかし、独学は孤独です。

お金についての悩みは人に相談しにくいですよね。

投資の学校に通うということは、「出会いの場」でもあります。

家計管理については、友達との間で話題になることはありますが、株式投資となると、関心がある人とない人との差が大きく分かれます。
関心を持っている方と直接出会える場は、気持ちを共有できる人に出会えるチャンスです。

自分自身を変えるために「付き合う人を変える」という考え方があります。

共通の目的を持った方と気持ちを共有しあいながら、士気を高めていける環境に身を置くというのは、通信教育では得ることができない「学校」の魅力ですね。

 

セミナーやスクールを受講するデメリット

¥を手に持つ

受講するデメリット1.株式スクールの受講料は高額

一回限りのセミナーについては、無料や少額で受講できるものが多いですが、学校で学ぶとなると、塾や資格取得と同様で、受講料がかなり高額になります。

主婦にとっては、大きな投資です。

私は、株の学校に入学するという考えすら頭になかったので、学校について調べることもなく、独学になりました。

費やした時間の費用対効果を考えると、学校の受講料よりもお金も時間もかけています。

高額の授業料を支払う = 必ず勝てるようになる という保証は、全くありません。

どんなことにも言えますが、自ら継続して学ぶ気持ちを持つことが何より大切です。

 

その点、株式投資のスクールは、学校ですので料金的には高額になりますが、自分に先行投資をしたのなら、真面目に学ばなければいけないという士気が高まります。

関心がある分野なら、授業を受けることも楽しく、授業プラス独学という受験スタイルで、スキルアップの速度が速くなることでしょう。

 

受講するデメリット2.受講するセミナーや学校によって、受講をする価値がないどころか損をする場合もある

知識がなく、丸腰で参加すると、講師の先生のおっしゃることが、すべて魅力的に聞こえてくる危険性があります。

多くのスクールがあるので、どの学校を受講するかは、冷静な判断が必要です。

セミナー講師の方は、プロです。
話術に大変すぐれています。

特に、目的が「(保険・投資)商品を売る」という可能性があるセミナーは、警戒して内容を聞き、知識の良いところのみを取り入れなければ、無料で受けたはずのセミナーなのに、必要のない商品を買っていたということになりかねません。

講師の先生が話すこと = すべて正解 とは限らないということに注意が必要です。

 

受講するデメリット3.セミナーによって期間も、受講内容も違う

株式投資には、多くのセミナーや学校があります。

1日で終わるセミナーもあれば、数か月、数年、という学校もあります。
5回で数十万というスクールもありました。

内容も、初心者向けのものあれば、中長期投資目線、トレード目線、デイトレ目線など、多種多様です。

現在自分が置かれている立場を客観視し、そのセミナーや学校の投資法が、自分が求めているものにあっているかどうかの見極めが必要です。

 

まずは、行動に移してみる。受講体験をしてみよう

 

まずは、無料や少額で受講できるセミナーやスクールを体験してみましょう。

インターネット上には、魅力的な言葉を並べながらも、高額なスクールや数回限りのセミナーがあふれています。

身近でそのセミナーや学校を受講した方がいらっしゃるのであれば、信頼性は高まりますが、いきなりの高額な自己投資は危険です。

とくに、全く受講体験がないものは、要注意です。

大きな自己投資をする前に、面倒ではありますが、体験授業を受けてみるべきです。




主婦がお金や株式投資のセミナーやスクールを受講しても大丈夫?のまとめ

疑問

株式投資では、長年勝てずにいる経験者よりも、初心者の方が素直に知識が入ってくるので、勝ちやすいと言われています。

それは、何度も負け続けるという経験を続けていくと「恐怖心」が先立ち、動けなくなってしまうことが一つの要因です。

セミナーや学校の料金を高額と思う方もいらっしゃると思いますが、塾や資格取得のために学校に通うのと同様です。
それだけの知識を得るためならば、それだけの金額を支払うのは当然です。

セミナーや学校に頼りすぎず、うまくそれらを自分の手立てとして活かしながら、段階を追って先に知識を得ることができるのなら、先取り投資をしても、大きなリターンがあります。

しかし、学んだことを活かすことができなければ、無駄な投資になってしまいます。

自分に合っているか見極めるために、まずは、無料体験を受けてみると雰囲気がつかめますね。

どちらも実績のある同じ会社の講座です。学校に入ってもらうことを目的としているので、講座の内容が充実しています。

私の無料体験記事は、こちらからご覧ください

まずは小さな意思力で動き、次につなげるきっかけにしましょう。

行動した自分に刺激を受け、さらなる行動へとつながります。

黒板で教える女性
株初心者が、投資の無料セミナーやスクール体験を活かすポイントは?

株式投資などお金に関する分野は、専門的なので、主婦にとって、よくわからないことが多いです。 それでも、生きていく上で、お金についての知識は必要です。 初心者主婦がデイトレを始める前に、投資についての基 ...

続きを見る

関連記事

Tags

ランキングに参加中です。ブログを読んでいただいた方の、応援が日々の活力になっています。 お手数おかけしますが、ランキングでのクリック、SNSでのシェアなど、ご協力よろしくお願いします。デイトレ&ブログ書き、引き続きコツコツ頑張ります。
 にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ 

-デイトレ基礎知識
-,

Copyright© 初心者主婦のためのデイトレブログ , 2018 All Rights Reserved.