トレードの検証

大負け後の初トレード 午前10時で制限してみました

投稿日:2018年9月18日 更新日:

緑の砂時計

先日、大負けしてからの初めてのデイトレです。

その間、体調は変わりません。

それでも、「やっぱりリハビリトレードしなくちゃ!」と考えての参戦です。

 

チャートの見方が分からない場合には、こちらの記事を参考にして下さいね。

ポイントを指さす女性
ブログ内での、チャート解説について|主婦の方に、分かりやすくお伝えできるように努めています。

私が、このブログを始めようと思ったのは、自分自身が株やデイトレを始めた時に、何から始めてよいのか全く分からなかったことが、きっかけです。 証券口座の開設から、全て、初歩の初歩からのスタートでした。 今 ...

続きを見る

午前中10時限定で、時間制限をしてみました

時間制限

前回大負けした原因は、ルール違反入ってはいけない時間のトレードでした。

トレーダーがよく持ってしまう感情ですが、「もっと取れたのではないのか?」「ここで利確しておけばよかったのに…」

そういうことを考えだすと、冷静でいられなくなります。

 

私も、大きな下げに合うと「ぎゃ~」と叫んでしまいます。

それでも、やるべき利確や損切りができていればいいのですが、私はその判断ができなくなっていました。

 

夫にも、普段の買い物での判断も遅くなっていると言われました。

大損の前に、損切りボタンが押せなかった…

明らかに判断が鈍っているのに、無駄に時間を延ばしても集中力が切れると考え、体調が戻るまで、時間制限を設けることにしました。

考えた結果、エントリーは10時まで。


タイマーを使って、音が鳴ったら終了です。

利確も、早めの撤退を考えて、今までよりもひっぱっていません。

だからと言って、「残念と思わないこと。」

このルールが適応できるかできないかは、まだ分かりません。

でも、自分で検証してみないと!

体調を優先させるためにタイマートレードをやってみます。

今日のトレード。10時までエントリーの時間制限トレードです。

和井田製作所(6158)にエントリー。 板にぶつけてエントリー。 ヨイトレ

三角持ち合いで、前日下ヒゲ付き。

GUしたらエントリーの候補です。

寄り付き前の板は、GUしていました。

下がらない…  動かない… 板にぶつけてエントリーすると、するすると上げてくれました。

大きく上げて、もみ合っているところで利確です。

大きく下げても、上げていくというのは、再エントリーのチャンスですが、板薄ですし、10時までと決めていたので、やめました。

実はこの後、またもみ合いを抜けて大きく上げています。

 

プロトコーポレーション(4298)にエントリー。 下がってきたので、損切り フツトレ

 

三角持ち合いを大きくGUしています。

「GU大きめやなぁ~」と注意しながらも、当日監視銘柄に追加しました。

寄り付き、遅れてエントリー。

少し上げて、「いい感じ♪」と思っていたら… 急に怪しげな雰囲気…

始値の1620まで、がくんと落ちて、またすぐ上がってきました。

丸のところで損切り撤退です。

 

こんな時、日足が良いと、1620円を下げるまで待つべきなのか、悩みます。

今回は、一度1620円まで大きく下げたので、早々に撤退しました。

 

ピンポイントでエントリーしていると、その悩みは軽減されますが、高値つかみをしていると、撤退判断も速くなってしまいます。

「狙ったところでエントリー」これが必須のリスクのとり方であり、最大の防御ですよね。

 

パンクオブイノベーション(4393)にエントリー フツトレ

IPOですし、少しリスク高めですが、前日コマ、上値の抵抗線も引けて、MAも超えてきました。

バンクイノベーション 日足

 

5分足です

バンクイノベーション 5分足

寄り付きすぐ始値ブレイクでエントリーしました。

大きく上げたところで、利確しました。

以前の私なら、200株買って、100株残すとかしていましたが…

今はリスク取りすぎると、冷静な判断ができなくなる自分がいるので、勝つトレードの積み上げ中です。

ダメなのは、次の抵抗線抜けで再度乗れなかったこと。

ガン見していただけに、残念でした。

 

大負け後の、時間制限トレードのまとめ

時間管理

下調べと合わせて、起動時間午前中の2時間半ほど。

大損の後も、まだ体調が本調子でない私が集中できる時間はこれくらいなのかもしれません。

体調が悪くても、無理して大きな利益を狙うトレードをしていたことが、勝てなかったり、微利益で終わる原因につながっていました。

 

休場している間、こんな時こそ、基本に戻り、時間を短縮させて、ロットを減らしたトレードをしようと考えました。

 

今日は、地合いの後押しもあり、損切りは一つだけ。

だから心に負担なく、落ち着いたトレードが出来ました。

大負けした分を、一度に取り返そうとするのではなく、やるべきトレードを検証しながら、コツコツとトレードを続けていきます。

午前中に限定した、時短トレードの参考になれば、幸いです。

関連記事

Tags

ランキングに参加中です。ブログを読んでいただいた方の、応援が日々の活力になっています。 お手数おかけしますが、ランキングでのクリック、SNSでのシェアなど、ご協力よろしくお願いします。デイトレ&ブログ書き、引き続きコツコツ頑張ります。
 にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ 

-トレードの検証
-,

Copyright© 初心者主婦のためのデイトレブログ , 2018 All Rights Reserved.