デイトレ手法

寄り付き直前のGU、GDをどう見ますか?

2018年9月25日

虫眼鏡

今日取引した銘柄と、しなかった銘柄のチャートで、寄り付き前のGU、GDについて考えてみました。

エントリーの参考にしていただければ幸いです。

順張りで、日足の良いチャートに乗る場合のエントリー

日足が良いチャートを狙い、順張りでのエントリーを狙う場合、

寄り付きで、GUしたチャートを、当日監視銘柄に入れて、狙っています。

 

一番リスクが小さいのは、始値のブレイク

「今日がご出発日だ!」と思った時は、成行買いもあり。

寄り付き下がらない時は、追いかけ買いもあり。

GUし過ぎで、寄り付きも下がらない時は、次のチャンスを待ってのエントリー。

 

順張りでの寄り付き直後のエントリーは、このようなイメージでいます。

 

とりあえず、初動にエントリーして、トレンドに乗ること。

 

エントリーをする時は、寄り付きギリギリまで、銘柄選択をして、自分がエントリーしたい銘柄がどんな動きをする可能性があるのかを、頭の中でチャートをイメージするようにしています。

 

今日エントリーした銘柄

ラスクル(4384)

抵抗線を大きく抜けて、二日コマの後、GUしました。

 

大きく上げた後なので、リスクが高めの銘柄です。

ラスクル日足

 

それでも、寄り付き前の板は、良い感じのGU♪

ちょうどでエントリーできず、上値買い。

 

きっちりエントリーすること。

これが本当に難しいです。

それでも、何とか持ち続け、上ヒゲが出たところで利確しました。

 

ラスクル5分足

 

今日エントリーしなかった銘柄

エンバイオHD(6092)

もみ合っている様子を、ず~っと見ていた銘柄です。

いつもは、板が薄いのに、寄り付き前は、やる気満々の板でした。

寄り付き、大きなGU。

エンバイオ日足

 

チェックしていた銘柄なので、残念でしたが、

・価格帯に対して、GUが大きすぎる。

と、判断して、

私にはリスクが高すぎるので、エントリーを見送りました。

 

もし、エンバイオが寄り付き後、落ちていき、始値のブレイクをするのなら、リスクを取ってエントリーしていたと思います。

*ちなみに、この後、お昼から抵抗線を抜けて、上げていました。

エンバイオ5分足

 

 

GUが大きいか、小さいかはどうやって判断している?

 

「すみません。 こればかりは感です」

 

大きくGUしても、あっという間に、ストップ高まで上げていく銘柄もあります。

逆に、大きくGUし過ぎて、そのまま大きく下げていく銘柄もあります。

 

地合いにもよりますし、株価の予測は誰にもできません。


GUした銘柄を見つけた時、そのGUを自分自身がどう判断してエントリーをするか?

いったん見送るか?

自己判断のみです。

 

そして、寄り付き後は、何も考えずに、自分のエントリーポイントだと判断したら、クリックするのみ。

それでも、見逃しや、リスクが取れずのお見送りは、毎回あります。

 

「こっちじゃなくて、そっちやった!」って(泣)

 

自分がガン見していた銘柄は、下がっていったのに、横目で見ていた銘柄に限って大きく上がっていったり…

悔しいけれど、それも仕方がないことです。

それでも、ちゃんと下調べしていれば、当たり銘柄にありつける確率は、グンと上がります♪




寄り付き直前のGU、GDをどう見るか?のまとめ

疑問

寄り付き直後のGU、GDの見極めは、

とにかくたくさんチャートと板を見ること

 

これに尽きると思います。

 

「いつも人がいないなぁ…」と思っている銘柄が、

GUするような日の板は、大勢の人が集まって、にぎやかです。

板の雰囲気をみて、今日はなんだかいつもと違うと分かます。

 

気を付けなくてはいけないことは、注目されすぎると、GUしすぎて、大きく売られる可能性も高いです。

 

大きくGUしているなと思った銘柄は、始値のブレイクでエントリーすると、リスクを抑えることができますね。

GUしすぎている銘柄は、逆張りショートもありですよ。

 

「このGU,GDは上げすぎているのか? それともちょうどいいのか?」

感覚がつかめるようになるまで、日々検証していきましょう。

 

寄り付き直前までの値動きで、エントリーするかどうかが判断できるようになれば、かなり優位にデイトレができるようになります。

関連記事

Tags

ランキングに参加中です。ブログを読んでいただいた方の、応援が日々の活力になっています。 お手数おかけしますが、ランキングでのクリック、SNSでのシェアなど、ご協力よろしくお願いします。デイトレ&ブログ書き、引き続きコツコツ頑張ります。
 にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ 

-デイトレ手法
-

Copyright© 初心者主婦のためのデイトレブログ , 2019 All Rights Reserved.