用語解説、相場格言

初心者主婦トレーダーに分かりやすい株式用語 解説|ま行

投稿日:2018年6月7日 更新日:

ま行

ま行

【マイ転】
株式や為替などで、保有するポジションの含み益が失われ、含み損の状態に悪化すること。
心理的に、プラ転は意気を盛んにし、マイ転は意気消沈させる。対義語は、マイ転

【窓】
前日の安値よりも当日の高値が安い場合、または前日の高値よりも当時の安値が高い場合、チャート上でできる空間のこと。
窓を開ける=株価が通常より大きく上下することにより、ローソク足に開きができること
窓を閉める=窓が開いた部分が株価の調整によって埋められること。

【マザーズ】
マザーズとは、まだ規模が小さい新興市場を対象としたマザーズ市場のこと。

 

み行

【未公開株】
株式が証券市場に公開していない株式のこと。

【見せ玉(みせぎょく)】
買う意思(売る意思)がないのに大量の注文を出し、約定前に取り消すこと。証券取引法で禁止されている行為。見せ板ともいわれる。

 

む行

【無配】
配当金を出さない企業のこと。

 

も行

【もちあい】
株価がほとんど動かない状態のこと。

【戻す】
ある水準から下がっていた相場(株価)がその水準まで上がること。

【戻り売り】
相場が下落トレンドにある時に一時的な反発を待って売ること。

【戻り待ち】
売りのチャンスを逃してしまい、値下がりした株式の回復を待つこと。

 

(インデックス)

 
 

関連記事

Tags

ランキングに参加中です。ブログを読んでいただいた方の、応援が日々の活力になっています。 お手数おかけしますが、ランキングでのクリック、SNSでのシェアなど、ご協力よろしくお願いします。デイトレ&ブログ書き、引き続きコツコツ頑張ります。
 にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ 

-用語解説、相場格言
-

Copyright© 初心者主婦のためのデイトレブログ , 2018 All Rights Reserved.