証券会社を選ぶ視点

デイトレツールは自分仕様のカスタマイズが必須!おすすめ証券会社は?

2020年1月11日

SBI証券「HYPER SBI」

チャート

SBI証券は、「HYPER SBI」というツールを提供しています。

信用取引口座を開設していると、無料で利用できます。

 

提供:SBI証券

 

マーケット情報やニュースなど、情報量が多く、監視銘柄の確認もしやすいです。

 

監視している銘柄にNEWSが出ると表示されるので、

寄り付き前にNEWSを確認したり、急にチャートに動きがあった時の理由を確認することもできます。

画面のカスタマイズがしやすく、MyPage機能を使って、たくさんの5分足チャートを並べ、ランキング、登録銘柄画面、指標などを、パソコンとディスプレイいっぱいに、表示させることができます。

 

登録銘柄画面では、一度に20銘柄の状況を、まとめて確認することができます。

それを切り替えて、いくつものチャートを監視でき、

気配(板)、チャート、歩み値、ニュースなどを、目的に応じて、ワンクリックで切り替えることが可能です。

 

私のお気に入りは、右クリックでの設定。

5分足表示させているチャートを右クリックすると、瞬時に大きな日足チャートで確認できるようにしてあります。

他にも、アラート設定、株主優待、発注画面など、欲しい情報をすぐに表示できるようにしておくと便利ですよ。

 

ぜひ、右クリックのカスタマイズをしてみて下さいね。

 

SBI証券で、私が気になるのは、普通のチャートは非常に見やすく、テクニカル指標も充実している優れモノですが、上場したばかりのIPO銘柄になると、自分で伸縮させないと、ちゃんとしたチャートが表示されません。

こんな感じになっちゃいます(汗)

これじゃぁ日足がわからない。

提供:SBI証券

 

日足チャートと連動させてエントリーポイントを確認したい私は、上場したての銘柄(IPO銘柄)を取引する時、ここでいつも苦戦していました。

IPO銘柄の日足が分かりにくいときは、auカブコム証券のチャートで確認。

auカブコム証券のチャートは、IPO銘柄も見やすいです。

auカブコム証券の「kabuステーション」だけで、ザラ場に対応できるか、やってみましたが、表示できる個別銘柄の数が限られているので、たくさんチャートを並べたい私には、合っていませんでした。

 

HYPER SBIの詳しい使い方については、SBI証券のサイトでご確認下さい。

 

「HYPER SBI」は、SBI証券自慢のツールのようで、SBI証券が選ばれる理由の、一番目に載っていましたよ。

とても分かりやすく解説してあります。

 

※ 2019年1月現在、DMM株がauカブコム証券と同じツールだということが分かり、私自身は、監視をSBI証券から、DMM株とauカブコム証券の2重使いに変更しています。

大変快適になりました。

 

SBI証券は、主婦の家計管理ツールとして必須の証券会社。

我が家のメインバンクとメイン証券会社です。

 

▼家計管理必須証券。公式サイト▼

家計管理
住信SBIネット銀行とSBI証券を、家計管理必須としてお勧めする理由とは?

私は、家計管理のしやすさで、SBI証券と住信SBIネット銀行を我が家の家計管理の中心として利用しています。 SBI証券を利用するようになり、貯蓄の管理が見える化し、気持ちが大変楽になりました。 &nb ...

続きを見る

 

 

楽天証券 「マーケットスピード」「マーケットスピードⅡ」

チャート

楽天証券は、「マーケットスピード」「マーケットスピードⅡ」いうツールを提供しています。

口座を開設していると無料で利用できます。

マーケットスピードⅡ

提供:楽天証券

 

「マーケットスピード」は、高機能ツールとして、長年、トレーダーに評判がよいツールです。

マーケットスピードを使いたいから、楽天証券の口座を開設している方がいるくらいです。

「マーケットスピードⅡ」は、マーケットスピードの後継者として、さらに進化したトレードツールです。

 

マイページでカスタマイズが可能で、ツールの使い勝手もよいです。

私は、指標など、情報を表示させることに使っています。

 

情報が詳細で、分かりやすい。

画面も見やすいですね。

信用売りの在庫も多いです。

 

発注ツールとしても、今後使っていきたい証券会社です。

なぜ使っていないかというと、なぜか楽天証券だけ動きが恐ろしく遅いんです(泣)

これじゃデイトレできません。

どんなに試行錯誤しても、楽天証券に問い合わせしても治らず…

 

私が知っている多くのトレーダーが、マーケットスピードを使っています。

ぜひ、選択肢に入れて下さい。

 

 

 

次のページへ >

関連記事

Tags

ランキングに参加中です。ブログを読んでいただいた方の、応援が日々の活力になっています。 お手数おかけしますが、ランキングでのクリック、SNSでのシェアなど、ご協力よろしくお願いします。デイトレ&ブログ書き、引き続きコツコツ頑張ります。
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ

-証券会社を選ぶ視点
-

Copyright© 初心者主婦のためのデイトレブログ , 2020 All Rights Reserved.