トレードの検証

デイトレ初心者は、株式上昇ランキングで、チャートを見る目を養いませんか?

投稿日:

上昇ランキング

デイトレーダーにとって、その日のランキングはかかせません。

その日の寄り付きの上昇ランキングや、出来高急増ランキングに上がった銘柄は、デイトレーダーだけではなく、全てのトレーダーが注目しています。

これから、さらに上がりそうな銘柄を、チャートや出来高で判断して、瞬時に監視銘柄に登録し、売買をするためです。

私は、瞬時に判断ができない自分を知っているので、自分の監視銘柄を中心に売買していますが、それでも良い銘柄が見つからない時は、ランキングから探してきます。

 

では、ランキングはその日のザラ場中に注目するのみでしょうか?

初心者主婦トレーダーの方、終わった後の上昇ランキングには注目されていますか?

大引け後の上昇ランキングは、チャートを見る目を養うための、宝庫です(銘柄発掘の宝庫でもあります)

ぜひ、大引け後のランキングに注目してみることを、習慣化してくださいね。

 

なぜ、この銘柄が注目されて、株式上昇ランキングに登場したのか?理由を考える。

株価が騰がるのには、様々な理由があります。

 それでは、いくつかあげてみましょう
  • 相場全体が上昇している
  • ニュースが出た
  • 業績発表があった
  • 増配をした
  • 日経新聞で取り上げられた
  • 四季報で注目された
  • レーティング情報が出た
  • 同一業種の銘柄が上がり、それにつられるように上昇した
  • チャートで注目された
  • 大口さんが買った

株が上がる要因は、様々です。

ファンダメンタル分析で上がることもあれば、チャート分析で上がることもあり、業績発表やニュースで急騰することもある…

 

でも「明らかに、今日株価が上がっている」という事実だけは、変わりません。

その事実に、注目し「なぜ上昇したのか?」かを、ザラ場が終わった後は、自分なりに分析してみましょう。

上がっている銘柄の値動きに着目し、分析することによって、自分の手法について調整をしたり、チャートを見る目を早く養うことにつながるはずです。

 

私の、「株式上昇ランキング」分析方法

ポイント

私は、チャートで判断して、デイトレをしています。

前日か当日の朝に、その日監視する銘柄を決めて、監視する戦略です。

銘柄探しをしている時に、上昇ランキングも確認しています。

表示させているのは、

  • ランキング
  • 日足
  • 分足
  • 週足
  • ニュース
  • 自分の銘柄リスト

 

上から、一つ一つ、見ていく場合もあれば、

監視銘柄とも重なっているので、時間がなければ、出来高で判断して、数銘柄だけチェックする場合もあります。

その日、自分がエントリーした銘柄が上昇ランキングにあると「ウキウキ♪」

午前中、監視していたのに、午後から上げている銘柄があると「がっくり」

 

  目を養うために、上昇ランキングを見るポイントは、日足と、分足との関係性を見ていくことです。

きっと、自分がエントリーの対象としそうな日足チャートを見つけることが出来ると思います。

そして、そのチャートの、分足も見てみて下さい。

 

「どのタイミングに上がるのか?」

「自分の手法でエントリーした場合、機能していたのかどうか?」

「ここで、損切りをしなかった場合、利確をしなかった場合、どうなっていたのか?」

上昇したチャートを見ることで、分かってくることがあるはずです。

ちなみに、ニュースを表示させているのは、チャートだけではなく、ニュースとも連動して上がったチャートと判断するためです。優待拡充なんてニュースもあったりするので♪

自分の監視銘柄だけでなく、上昇ランキングを検証するということは、上がった理由を自分で判断できる目を養うことにつながります。

初心者こそ、上昇した理由が明らかにわかるチャートをいくつも見ることは、デイトレ上達の早道になりますね。

 

初心者デイトレーダーが、株式上昇ランキングでチャートの目を養うのならば、新興市場がおすすめ。

チャートで判断する勉強をするのなら、新興市場(マザーズ、ジャスダック)のランキングをお勧めします。

なぜなら、東証1部よりも、外国人投資家や大口投資家が少なく、個人投資家が好んで取引をしている市場なので、素直な値動きをする銘柄が多いです。

新興市場は確かに、ボラティリティ(値幅)があり、値動きが恐ろしく速い銘柄があったり、大きな大きな落とし穴があったり、板が薄い銘柄も多いので、初心者主婦の方は、心臓バクバク、危険な経験もします。

それでも、新興市場は、個人投資家やデイトレーダーが多い、魅力的な市場です。

なので、私は、初心者主婦の方がデイトレをするのなら、まずは、脱出しやすい(板が厚く、すぐに利確と損切りができる)東証一部でのデイトレで、勝つ経験を積み重ねることをお勧めしていますが、チャートや板の値動きに慣れてきたら、新興市場でのトレードは、個人投資家にとって魅力的ですので、ぜひ挑戦して欲しいと思っています。

初心者の女性

 

いくつか、株式上昇ランキングから、銘柄を抽出してみました

では、いくつか、ランキングから銘柄を取り上げてみましょう。

(2019年2月20日のランキングです)

チャートで判断できそうな値動きの銘柄を取り上げてみました。

あなた自身なら、日足と5分足を見て、どのタイミングでエントリー、利確、損切りをするのか、それともお見送りするのか、イメトレしてみて下さいね。

ひよこポイント

 

ユニバーサル(6425)

上値抵抗線をGUで抜けています。

ユニバーサル日足

どこでエントリーしますか?

どこで脱出しますか?

ユニバーサル 5分足

 

MSOL(7033)

MA反発、三角持ち合い

MSOL日足

お昼からの、ご出発でした。

出来高にご注目。

日足的には、5400円を抜けたところがポイントでしたね。

お昼から出来高が増えている = お昼の間にチャートの確認をして、監視銘柄に入れた人が多くいたということです。

MSOL 5分足

 

システムサポート(4396)

下値切り上げ、三角持ち合い、抵抗線抜け、GU

システムサポート 日足

エントリーするところ、ありましたか?

出来高は少ないですが、素直な値動きですね。

主婦のお小遣い稼ぎであれば、十分です。

システムサポート 5分足

 

ウォンテッドリー(3991)

もみ合った後、前日も上げています。

大きくGU。抵抗線抜けてるけど、危険だなぁ~。

ウォンテッドリー 日足

寄り付きから30分のみ、エントリーできそうですが…

リスク取るか、取らないかは、自分次第。

ウォンテッドリー 5分足

 

オンコリスバイオ(4588)

ランキングに出ていたけれど、まだもみ合い中♪

明日も面白そうな日足だなぁ… 監視銘柄に追加。

オンコリスバイオ 日足

エントリーするところ、ありますか?

どうでしょう?

オンコリスバイオ 5分足

 

アドベンチャー(6030)

下ヒゲ、前日コマ。 なんだかいい感じ♪

どこでエントリーしますか?

あなたの手法は、持ち続けますか? それとも、細かく刻みますか?

アドベンチャー 日足

 

PKSHA(3993)

もみ合いぬけたのは、前日。

そして、私は仕事(泣)
きれいに抜けてないし、多分見てても入らなかっただろうなぁ…(入れないの間違い?)

今日の日足は、ビビりの、私好みではないので、監視していませんでした。

PKSHA 日足

きれいにGU、どこでエントリーしますか?

前場から持ち続けていても、お昼からエントリーしても、楽しそう。

PKSHA 5分足

デイトレ初心者は、株式上昇ランキングで、チャートを見る目を養いませんか?のまとめ

虫眼鏡の男の子

デイトレは、ランキングやニュースに注目してトレードをすることも、十分可能です。

しかし、自分のトレードに優位性を持つためには、チャートを見る目を持つことは、必須です。

自分の監視銘柄を持たず、ランキングでトレードをされる方も、

「株式上昇ランキング」= みんなが注目した理由が何かしらある銘柄です。

大引け後のランキングにも関心を持ち、日足と分足の動きの連動性に注目するだけで、トレードの判断が変わってきます。

面倒な作業かもしれませんが、指数とも関連付けながら、ランキングは、今の値動きを知る生きた材料ですので、ぜひ活用してみて下さいね。

関連記事

Tags

ランキングに参加中です。ブログを読んでいただいた方の、応援が日々の活力になっています。 お手数おかけしますが、ランキングでのクリック、SNSでのシェアなど、ご協力よろしくお願いします。デイトレ&ブログ書き、引き続きコツコツ頑張ります。
 にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ 

-トレードの検証
-,

Copyright© 初心者主婦のためのデイトレブログ , 2019 All Rights Reserved.