私のトレード環境

主婦の私のデイトレ環境。パソコンとモニターの接続でストレスなし!

投稿日:2018年11月9日 更新日:

パソコンとキーボード

下の写真は、私のトレード環境です。

よくテレビで紹介されているような一日で多額の金額を稼ぐようなデイトレーダーさんのように、数多くの画面が並んでいる環境とは明らかに違いますよね。

それでも、私自身はこの環境に満足しています。デイトレにも、十分対応ができています。

これからデイトレを始めたいと考えていても、何から準備すればよいか分からない初心者主婦の方の参考にしていただければ幸いです。

私のデイトレ環境は、一体型パソコン2台と、モニター1台です。

デイトレ環境

今現在、私が株取引をしている場所です。リビングに設置しています。

昭和、大正の家具にモニター三画面が、違和感ありありですよね(笑)

ほとんどの時間を、リビングで過ごしているので、家族とのやり取りや家事の合間にもパソコンに向かうことができるこの環境が気に入ってます。

私が今のトレード環境に至るまでの経過について

デイトレを始める以前から、左側のパソコンの調子が悪かったので、真ん中の一体型パソコンを購入しました。

富士通 WEB MARTで購入したのですが、高スペックのパソコンが破格の値段だったので、長く使うことも考え、メモリーを増設しました。

拡張性が高いパソコンを購入したほうが良いということを知らず、一体型パソコンを購入したのですが、メモリーを増設しておいて良かったです。

調べたところ、CPUは、CORE i7 メモリーは、16GB こんなにいるのかしら?

左のパソコンは、CPUは、CORE2、メモリーは、8GBです。

こちらのパソコン、中身は空っぽ。デイトレ発注とクロス取引の同時操作専用パソコンです。

発注用のパソコンが、古い方のパソコンなんですけど、今のところ注文に、十分間に合っています。

 

最初は真ん中のパソコンの画面で取引をしていたのですが、

「一画面じゃ無理!!!」

と気が付き、希望を捨てずに、動かない可能性の高い左のパソコンを初期化してみました。

「動いた!!」

急に画面が落ちる原因は、ACアダプターの不具合でした。

パソコンじゃなくて、アダプターですよ…

 

半年以上の間、二画面でトレードをしていましたが、もう一画面必要と考えるようになりました。

なぜなら、私は前日までのチャートをチェックして、初動に乗る手法です。より多くの銘柄の初動を捉えるほど、エントリーできる可能性が広がるからです。

そこで、さらにトレード環境に投資をしました。

右の大きな27インチモニターの買い足しです。

 

写真で見ていただくと分かると思うのですが、モニターが増えるほど、作業台が広くなるように、表示できる情報が増えていきます。

縦置きモニター画面の右下に、SBI証券の登録銘柄画面を表示させているのですが、最初のころは、この画面を真ん中に置いて、毎回切り替えて監視銘柄をチェックしていました。

「これだ!」と思った銘柄に巡り合えば乗れるのですが、今考えると、それではデイトレの早さについていけませんね。

 

私のパソコンの接続方法

私は、一体型パソコン二台にモニターをつなげるトレード環境です。

困ったことがありました。

パソコン二台にキーボードとマウス二つ。持ち替えるのも手間ですし、何よりも瞬時に対応できません。

一つのキーボードとマウスで、全部の画面を操作したい…

 

継ぎ足し環境でも、願いは叶いました!

 

一体型パソコン同士をつなげる方法

まずは、一体型パソコン同士をつなげる方法です。

便利な接続コードを見つけました。

パソコンとパソコンをつなげるコードです。もちろん、ノートパソコンでも応用可能です。

マウスを移動させると、マウスがある方のパソコンで、キーボード操作ができます。

この接続コードがなければ、私の仕事は成り立ちません。

実は、今年(2018年)の4月にWindows10の自動アップデートをしたところ、メインパソコンにトラブルがありました。
まともに文字入力や文字変換できなくなってしまったのです。
このコードも、ウイルスソフトを一度外さないと、使えない状態になりました。

数日かけて調べたところ、まさかのまさか、この接続コードが原因!

サンワサプライにメールしたところ、数日後に連絡があり、対応したプラグインをHPに載せたので、お試し下さいとのこと。
早速お試し♪ 速、解決しました。

サンワサプライのHPをチェックしたところ、Windows10アップデート後の不具合に対応しているケーブルは、2.0リンクケーブルのみでした。

パソコン間を移動するだけなので、2.0で十分対応できます。

パソコン2台持ちの方には、このコード一本で快適環境が待っていますよ♪

ドライバのダウンロードについては、下記HPでご確認くださいね。

サンワサプライ パソコン接続コード

 

 

パソコンとモニターをつなげる方法

もう一台モニターを購入しようと、超大型家電店に行きました。

一体型パソコンとモニターをつなげたいと相談したところ、お姉さんが違う店員さんを呼んできました。そして、パソコン担当の男性に、「一体型パソコンには接続端子がないので、それはできませんよ」と言われました。

買う気満々だったので、ちょっと落ち込んで帰ってきましたが、調べたところ、変換アダプターなる良いものがあるじゃないですか!!

「なんで、電気屋さんが知らんの?」

早速、Amazonで、4点お買い上げしました♪

 

ディスプレイは、27インチ

 

縦長に設置したかったので、アームを購入。

 

HDMIの、接続コードも一緒に購入

 

USB3.0→からHDMIへの 変換コネクターを購入

注意:他にも変換アダプターがあります。しかし、ディスプレイの解像度に対応していないと、画面が荒くなる可能性があります。必ず、解像度をご確認下さいね。

 

Amazonで、HDMI端子のない一体型パソコンやノートパソコンと、27インチモニターをつなげる環境を用意する場合の投資金額を計算してみました。

総額 29,044円でした。(2018年11月現在)

 デイトレ環境を作る初期投資を抑えたい初心者主婦トレーダーの方にお勧めの環境設定です。

次のページへ >

関連記事

Tags

ランキングに参加中です。ブログを読んでいただいた方の、応援が日々の活力になっています。 お手数おかけしますが、ランキングでのクリック、SNSでのシェアなど、ご協力よろしくお願いします。デイトレ&ブログ書き、引き続きコツコツ頑張ります。
 にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ 

-私のトレード環境
-, ,

Copyright© 初心者主婦のためのデイトレブログ , 2018 All Rights Reserved.